スキルアップできるおすすめ資格一覧!取得で使えるスキルを身に付ける

スキルアップ系の資格取得で市場価値を高める不況に強い資格
今、働いている職場や業界で自分の市場価値をプラスできるスキルアップ系のスキル・資格をご紹介します。
出来る仕事の幅が広がって、より楽しく働いたり昇給・昇格にも。
もちろん、いざというときの再就職・転職にも履歴書に書けて面接でもアピールの武器になりますよ♪

この記事の目次

スキルアップ系の資格取得で不況に備える

スキルアップ系の資格で不況に備える

職場での自分の価値を高められるスキルアップ系の資格取得や習い事に取り組まれる方が多くいらっしゃいます。

「仕事に対する意識調査」では、社会人の50%の方が自分のスキルアップのためになんらかの取り組みをされています。

スキルアップに社会人がしてることって?仕事の基本から専門分野まで
社会人になって仕事が落ち付いて来るとスキルアップということを考える方が多くなります。それは社会人2年目でも50代のビジネスマンでも同じです。実際に、社会人がどんなスキルアップのための取り組みをしているのかご紹介して解説します。

コロナ禍でリモートワークが広がったことで再認識されるようになりましたが、日本の雇用形態はメンバーシップ型と呼ばれ、就職してから企業で教育してスキルを身に付けていくのが一般的です。

企業を取り巻く社会情勢の変化

メンバーシップ型雇用で身に付くスキルとは

ただ、このメンバーシップ型の雇用で身に付くスキルは会社や業界のローカルルールに基づいていたり、所属している会社の業務に特化している場合も多いのです。

ですが、現代社会はこれまでにないスピードで大きく変化し続けています。

個人情報保護法の全面施行と情報セキュリティの重要性アップ、ダイバーシティ(多様性)への対応、ハラスメント意識の向上とコミュニケーションスキルの重要性、コンプライアンス重視など、社会の変化に職場環境や業務も大きな変革期にあります。

どんな大企業でもこのような社会情勢の変化に追いつくために必死になっていますし、そのための人材を求めています。

どの職場でも通用するスキルで自分を守る

広く通用するスキルを身に付けて自分を守るには?

今いる職場だけに通用するスキルを、広く一般的に通用する知識とスキルに磨いたり、新しいスキルを身に付けることが、今後ますます大切になってきます。

資格検定の取得は、これらのスキルと知識を持っていることを客観的に証明してくれますし、取得のための学びを通じて、どの職場でも自分の価値を高めることが出来ます。

雇用環境も先行きが不透明な中、どんな職場でも通用するスキル・資格を身に付けることは、なにより自分を守ることになりますよ。

1.事務技能の資格

家でできる事務技能

事務技能の資格・スキルって?

多くの業務・仕事が機械化自動化される中、人間にしかできない心遣いや細やかさが求められる事務職は、今後ますます重要性が高まっていきます。

事務のスペシャリストとして、社会人としての基本やマナー、職場の雰囲気を心地よく保てる正しい知識とスキルを身に付けた人材はどの職種でも必要とされています。

事務技能のおすすめ資格

事務スペシャリスト資格

事務スペシャリスト資格は、事務業務に関する正しい知識と社会人としての基本的なマナーが身に付いていることを証明する資格です。
資格取得によって一緒に仕事をする人たちからずっと必要とされる、付加価値の高い事務スキルを身に付けることができます。

資格名称事務スペシャリスト資格
試験難易度1 / 10
資格取得の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度
試験日程随時受験可。
オンライン講座からWeb申込みで、Web受験。
試験会場在宅受験(Web試験)。
試験形式オンラインで在宅受験。
Web試験のため、答案用紙の郵送等も不要。
受験料・受講料分割 月々 3,300円×10回
一括払い 33,000円(税込)
*オンライン講座受講料・教材費・試験受験料・認定証・サポート費用込
資格取得のための学習期間認定教育機関(formie – フォーミー)のオンライン講座で1ヶ月程度。オンライン受講なので、スマホがあればいつでも勉強できて、スキマ時間を活用しやすい5分ずつの無理のないカリキュラム。
認定機関一般社団法人 日本能力教育促進協会(JAFA)
詳細・問合せ公式サイト

事務プロフェッショナル資格

事務プロフェッショナル資格は事務業務に関する知識・スキルが基本から実用的な内容まで身に付いていることを証明できる資格です。

資格名称事務プロフェッショナル資格
試験難易度1 / 10
資格取得の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度
試験日程随時受験可。
試験会場在宅受験。
受験料11,000円
認定料受験料に含まれる。
資格取得のための学習期間標準的な学習期間は3週間。
認定機関一般社団法人 日本技能開発協会(JSADA)
詳細・問合せ公式サイト

事務技能の資格・スキルを学ぶと使える?

事務技能に関する資格を取得することで、仕事をする上で見落とされがちだけど、大切で欠かせない能力を基本から身に付けることができます。

事務に関する技能には、電話応対やビジネス文書作成、マナーや振る舞い、来客対応、冠婚葬祭など幅広く、仕事以外でも活かせて一生使える正しい知識スキルを学ぶことができます。

事務技能の資格の特長

  • 「代えが効く」なんて言わせない!必要とされる事務人材になる!
  • 男性にも学生にもおすすめ!今求められるビジネス基礎力やコミュニケーション能力を身につける!
  • 仕事のやりがいを再発見!身近なシーンでも役立つ知識が学べる!

事務技能資格の取得におすすめのオンライン講座・通信教育講座

1事務資格をオンライン講座で働きながらスマホ受講取得

無料体験返金保証分割払可WEB教材在宅受験メールサポート転職サポート質問回数無制限
認定証・検定費用込み30,000円
分割払い月々3,000円×10回
標準学習期間1ヶ月
運営formie – フォーミー
事務スペシャリスト資格・検定/formie
スマホで勉強できて試験も受けられる通信教育講座です。スキマ時間を活かして、転職や職場復帰にも役立つスキルアップができて人気です。

2事務を基礎から学べる!自宅で受講・受験可能な通信教育講座

分割払可テキスト教材在宅受験メールサポート添削可
テキスト教材+試験49,500円
分割払い月々5,000円×10回払
最短学習期間3週間
学習期間制限なし
運営ラーキャリ
事務スペシャリスト資格・検定/ラーキャリ
家にいるまま受講・受験ができて、自分のペースで事務の資格取得できるラーキャリの通信教育講座です。

資格・スキルカテゴリ スキルアップ系

2.ダイバーシティ・アテンダント

家でできるダイバーシティ・アテンダント

ダイバーシティ・アテンダントの資格・スキルって?

ダイバーシティ・アテンダントは、販売・小売業界、飲食業界、観光業界、介護業界など幅広いサービス業界で働く方が、“特性のあるお客さま”にも快適なサービスを提供することができる方法が身に付く資格です。

サービスの現場に来店される多様なお客さまたちに、快適なサービスが提供できるスキルとマインドを修得し、お客さますべてに楽しくサービスを利用していただくとともに、不要なクレームを未然に防ぐのにも役立ちます。

資格ダイバーシティ・アテンダント
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安1ヶ月
費用目安2万円
試験在宅受験
>> 概要を確認 <<

ダイバーシティ・アテンダントの資格・スキルを学ぶと使える?

「ダイバーシティ」とは直訳すると「多様性」や「相違点」のことで、性別・年齢・学歴・職歴・人種・国籍・宗教などの多様さに対して差別のない対応、処遇といった意味で使われます。

子供から目を離せない親御さん、速く長く歩くのが困難な高齢者、動きに制限がある妊婦、見えない、聞こえない、車いすを使う障碍者、日本語の案内板が読めない外国人など、街を歩く2人に1人が、なんらかの不便を抱えているとも言われます。

こうした不便さを理解したスタッフが、多くの「多様性を持ったお客さま」に快適なサービスを提供できれば、多くのリピーターとなってまた訪れてくれます。また、逆に間違った対応を行うとSNSなどで口コミが瞬く間に広がり、大きなダメージを受けてしまう時代でもあります。

こうした様々な多様性に適切に、快適なサービスが提供できる知識と技能を持っていることを証明できる資格として「ダイバーシティ・アテンダント」が注目されています。

ダイバーシティ・アテンダントの特長

  • 小売・販売・飲食・観光・介護・保育など、さまざまなサービス業界で働く方におすすめの資格です。
  • 様々な特性をお持ちの方に快適なサービスを提供できる知識と技能が身に付き、不要なクレームを回避するためにも役立ちます。
  • これからのサービス産業や職場内の環境に必要不可欠なダイバーシティに関するスキルとマインドが身に付きます。

ダイバーシティ・アテンダント通信教育講座のおすすめ!

1ヒューマンアカデミーの通信教育講座

資料請求無料分割払可テキスト教材DVD教材在宅受験添削3回
DVDコース19,800円
DVD+e-ラーニングコース25,800円
標準学習期間1ヶ月
在籍期間6ヶ月
運営ヒューマンアカデミー「たのまな」
ダイバーシティ・アテンダント/たのまな
販売・飲食・観光などサービス業のほか、保育・介護業界のお仕事にも活かせるダイバーシティ・アテンダントの通信教育講座です。多様なお客さまに快適なサービスが提供できるスキルとマインドを学びます。

資格・スキルカテゴリ スキルアップ系

3.ビジネスマナー検定

家でできるビジネスマナー検定

ビジネスマナー検定の資格・スキルって?

ビジネスの現場で社会人に必要とされる、対人マナーや企業知識が身に付いていることの証明になる資格が「ビジネスマナー検定」です。社会人の基本が身に付いていることは、業務や人間関係を円滑に進めるために不可欠なスキルで、就職・転職やスキルアップに役立ちます。

民間資格ですが文部科学省が後援しており、信頼性の高い資格です。

資格ビジネス実務マナー検定
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安3ヶ月
費用目安1.3万円
>> もっと詳しく <<

ビジネスマナー検定の資格・スキルを学ぶと使える?

ビジネスマナー検定の試験対策では、電話での応対や来客、会議運営などのビジネスマナーの基本や、一般常識を学びます。また、レポート・企画書の書き方、社会人として必要な仕事への姿勢・態度、企業活動・対人関係・社会人マナーへの理解、事務処理能力について身に付けることができます。

これらはすべて、幅広い業種・業界のビジネスシーンで必要不可欠なスキルで仕事に直接活かすことができます。ただ、基本が身に付いていない社会人も多く、就職・転職の際のアピールポイントとして役立てることができる資格でもあります。

ビジネスマナー検定の特長

  • ビジネスマナー検定は、社会人に必要とされる基本的なマナーや業務の進め方を身に付けるのにピッタリです。
  • 就職・転職の際に履歴書やエントリーシートに書けて、アピールポイントとして役立てることができます。

ビジネスマナー検定のおすすめ通信教育/オンライン学習

1スマホで受講&試験!働きながら学べるビジネスマナー

無料体験返金保証分割払可WEB教材在宅受験メールサポート転職サポート質問回数無制限
認定証・検定費用込み30,000円
分割払い月々3,000円×10回
標準学習期間1ヶ月
運営formie – フォーミー
ビジネスマナー検定/formie
ワンランク上のビジネスマナーが身に付く、formie – フォーミーの通信教育講座です。スマホで勉強できて試験も受けられるから、スキマ時間を活かしたスキルアップができて人気です。

2ヒューマンアカデミーの通信教育講座

資料請求無料テキスト教材添削9回
受講料13,200円
標準学習期間3ヶ月
在籍期間9ヶ月
運営ヒューマンアカデミー「たのまな」
ビジネスマナー検定/たのまな
秘書検定講座&ビジネスマナー講座がセットになったお得な通信教育講座です。一歩先のビジネスマナーを身に付けられて、就職・転職活動に役立ちます。

資格・スキルカテゴリ スキルアップ系

4.マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

家でできるマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の資格・スキルって?

意外と証明するのが難しいスキルがパソコンスキルです。MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)は、Word・ExcelなどのMicrosoft Office製品の活用スキルを客観的で簡単に証明できる資格です。

MOS資格はどんな職場でも日常的に使用されるWord・Excelの機能をマスターしている証明として、就職・転職時に履歴書に記載しておけば書類選考や面接の際のアピールになります。

資格マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安1ヶ月
費用目安2.9万円
>> もっと詳しく <<

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の資格・スキルを学ぶと使える?

「パソコンスキル」と言っても上は高度なプログラミングなど果てしなく幅がありますが、ほとんどの職場で必要とされるのは、Word・Excelなどの「オフィス製品」です。

そして、「エクセルが使える」という言葉にも、とても幅があることは皆さんご存知のことかと思います。関数やマクロもバリバリに使いこなせるレベルから、ほぼワープロのようにExcelを使用するようなレベルまで。

MOS資格を取得することで、こうしたオフィス製品の持つ機能を「一般レベル」で実用的に使いこなせるスキルが身に付いていることを証明できます。

MOS資格の試験では一般企業における資料作成業務の流れに沿った形式で出題されるなど、あくまでも実用性に注目されている資格です。

資格取得に向けて学習することで、職場ですぐに活用できる実用的なWord・Excelなどの活用スキルが身に付きます。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の特長

  • Microsoft Office製品(Word・Excelなど)の正しい使い方のスキルが身に付く。
  • 就職・転職で使える世界共通のパソコン資格。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)のおすすめ通信教育/オンライン学習

1ユーキャンのMOS通信教育講座

資料請求無料分割払可WEB教材テキスト教材CD-R教材メールサポート郵送サポート
料金月々1,680円×10回
一括料金16,000円
標準学習期間1ヶ月
指導サポート期間3ヶ月
運営会社株式会社ユーキャン
マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)/ユーキャン
通信教育大手ユーキャンのマイクロソフト・オフィス・スペシャリスト講座です。スマホで見られるサポート教材、実践的な模擬ソフト付属で効率的に学べます。

資格・スキルカテゴリ スキルアップ系

5.認定ハラスメント相談員

家でできる認定ハラスメント相談員

認定ハラスメント相談員の資格・スキルって?

事業主はハラスメント対策として「ハラスメント相談窓口の設置」と「ハラスメント相談員(カウンセラー)の配置」は、必須の措置となりました。

ただ、現在の状況調査によると相談窓口の利用率は12.2%と低く、信頼性の高い相談員の増員と育成が急務になっています。今後、資格を取得したハラスメント相談員の需要はますます高まっていきます。

主な資格認定ハラスメント相談員I種
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安1ヶ月
費用目安2.5万円
試験在宅受験
>> 概要を確認 <<

認定ハラスメント相談員の資格・スキルを学ぶと使える?

ハラスメントを受けたと感じている人は、多くの場合、どのように対処すれば良いか分からず戸惑っていたり困惑していたりします。

そのため、ハラスメント相談員は勇気を出して相談しに来てくれた相談者の不安や緊張を和らげて、気持ちに寄り添い話しやすい雰囲気をつくることが大切です。

認定ハラスメント相談員の特長

  • ハラスメント相談員の配置は、事業主に求められる必須の措置となっており、必要とされる人材になれる。
  • ハラスメント相談窓口への信頼性向上が社会的課題となっており、資格取得者へのニーズが高まっている。
  • 職場環境の改善にやりがいを感じられる。

認定ハラスメント相談員のおすすめオンライン教育講座

1スマホ・タブレットで勉強できてスキルアップ!

無料体験WEB教材在宅受験Web模擬試験
料金16,800円→11,800円
無料体験講座を無料視聴可能
動画講義5時間50分
運営会社全日本情報学習振興協会
認定ハラスメント相談員/SMART
これからのビジネス・シーンに必須のハラスメントに関する知識を、スマホ・タブレット・パソコンなど、オンラインで学べる。通勤時間・お昼休みなどスキマ時間で学習してスキルアップできる。

2スマホ・タブレットで勉強できてスキルアップ!

無料体験WEB教材Web模擬試験
料金16,800円→11,800円
無料体験講座を無料視聴可能
動画講義6時間30分
運営会社全日本情報学習振興協会
ハラスメントマネージャーⅠ種/SMART
職場におけるハラスメントマネジメントを体系的に身に付けられるオンライン通信教育講座。スマホ・タブレット・パソコンなどで、通勤時間・お昼休みなどスキマ時間で学習してスキルアップ。

資格・スキルカテゴリ スキルアップ系

6.個人情報保護士

家でできる個人情報保護士

個人情報保護士の資格・スキルって?

個人情報保護法が2017年5月に全面施行され、中小企業なども含めた全国の事業者が個人情報保護法の対象になりました。企業活動に関すして最も必要性の高い法律のひとつになっています。

さらにビックデータ活用の広がりやGDPR(EU一般データ保護規則)によって、個人情報保護法を理解していることは企業で活躍するために必須のスキルになっています。

主な資格個人情報保護士
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安1ヶ月
費用目安2.5万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

個人情報保護士の特長

  • 個人情報保護法の全面施行によって、すべての事業者が対象になり企業活動に必須のスキルに。
  • 情報化時代・オンライン時代の基礎知識が身につき、活躍の幅が広がる。
  • 個人情報を扱う際の知識が身に付き、企業から必要とされる人材に。

個人情報保護士のおすすめ通信教育/オンライン学習

1スマホ・タブレットで勉強できてスキルアップ!

無料体験WEB教材Web模擬試験
料金23,000円→18,000円
無料体験講座を無料視聴可能
動画講義3時間45分
運営会社全日本情報学習振興協会
個人情報保護士/SMART
2017年の個人情報保護法全面施行で、企業の規模を問わず最も重要な法律になりました。スマホ・タブレット・パソコンなど、オンラインでスキマ時間を活用して、個人情報保護について体系的に学べます。

2スマホ・タブレットで個人情報保護の実務を勉強!

無料体験WEB教材Web模擬試験
料金14,800円→9,800円
無料体験講座を無料視聴可能
動画講義4時間30分
運営会社全日本情報学習振興協会
個人情報保護実務検定/SMART
中小企業も含めてすべての事業者が個人情報保護法の対象となって、これからのビジネスシーンで重要な知識・スキルになった個人情報保護の実務を学べるオンライン講座。通勤時間・お昼休みなどスキマ時間で学習してスキルアップ!

資格・スキルカテゴリ スキルアップ系

7.情報セキュリティ

家でできる情報セキュリティ

情報セキュリティの資格・スキルって?

企業の情報漏洩や情報流出のほとんどが事務・管理系部門で起きています。福岡県の患者情報がネット上に公開され閉まっていたというニュースがありましたが、情報漏洩の90%以上がヒューマンエラーと言われています。

情報セキュリティ初級は、こういったリスクを予防・回避できるスキルを身に付けていることを証明できる資格です。

資格情報セキュリティ初級
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安3ヶ月
費用目安1.5万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

情報セキュリティの資格・スキルを学ぶと使える?

企業のコンピュータ部門やシステム部門、また技術者だけでは大切な情報を守ることはできません。

情報セキュリティ初級を取得すると、現在の職場で活かせるだけでなく、就職・転職の際にも情報漏洩リスクにリーダーシップを取って危機意識の向上を図るスキルをアピールすることが出来ます。

情報セキュリティの特長

  • 企業の情報漏洩リスクに対処できる基本的な知識が身に付く。
  • 情報漏洩はシステム部門ではなく、事務・管理部門のヒューマンエラーで起きることがほとんどで、防ぐためには情報セキュリティに関する知識が必要です。
  • 情報セキュリティに起因するトラブルは大きな損害につながる可能性があり、企業を守るために必要なスキルです。

情報セキュリティのおすすめ通信教育/オンライン学習

1スマホ・タブレットで情報セキュリティを習う!

無料体験WEB教材Web模擬試験
料金14,800円→9,800円
無料体験講座を無料視聴可能
動画講義5時間40分
運営会社全日本情報学習振興協会
情報セキュリティ初級/SMART
情報セキュリティは、事務系・管理系職種の方に必須のスキルです。企業の情報漏洩は事務・管理系の職場のヒューマンエラーが約90%が原因と言われています。スマホ・タブレットなど、オンラインでスキマ時間で学習してスキルアップできます。

資格・スキルカテゴリ スキルアップ系

8.ビジネス実務法務検定

家でできるビジネス実務法務検定

ビジネス実務法務検定の資格・スキルって?

ビジネス実務法務検定は東京商工会議所が主催する資格で、コンプライアンス(法令順守)能力が身に付いていてリスクを事前に認識して回避・解決できる能力の証明になります。企業のニーズに応えてつくられた資格で、就職・転職の際にはアピール力の高い資格として役立ちます。

民法・商法(会社法)など企業活動に関わる法律を中心に、数多くの法律の基礎知識を学ぶことができ、ビジネスシーンでの様々なリスクに敏感に対応できる人材になることができます。

資格ビジネス実務法務検定3級
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安3ヶ月
費用目安2万円
試験在宅受験
>> 概要を確認 <<

ビジネス実務法務検定の資格・スキルを学ぶと使える?

コンプライアンス違反は企業活動上の大きなリスクになっており、不正検査・リコール隠し・性能偽装・産地偽装・賃金未払い・過労死・助成金の不正受給・機密情報の持ち出しなど、不正行為の例を目にすることが多くなりました。

現代の企業経営において、コンプライアンス(法令遵守)は会社存続のための最重要課題として認識されています。

日常的に交わされる会社間での契約締結の場合でも、細かく書かれた契約書の内容を理解するコンプライアンス実務能力が身に付いていれば、未然にトラブルを防ぐことにつながります。

万一、トラブルが生じてしまった場合にも損害や損失を最小限にとどめ、再発防止策などの次のアクションを速やかに起こすことができます。

ビジネス実務法務検定の特長

  • コンプライアンスに関わる企業運営に必須の法律知識が身に付く。
  • 企業の法務部門だけでなく、営業・総務・人事などの業務でも必要とされるスキルアップに。
  • 就職・転職の際にはアピール力の高い資格。

ビジネス実務法務検定の通信教育講座おすすめ

1スマホ・タブレットでビジネス実務に役立つ法律を学ぶ

無料体験WEB教材Web模擬試験
料金19,800円→14,800円
無料体験講座を無料視聴可能
動画講義10時間
運営会社全日本情報学習振興協会
ビジネス実務法務検定3級/SMART
ビジネスマンが業務上知っておくべい法律の実務知識が、スマホ・タブレット・パソコンなど、オンラインで学べる。通勤時間・お昼休みなどスキマ時間で勉強してスキルアップ!

資格・スキルカテゴリ スキルアップ系

9.インバウンド実務主任者

家でできるインバウンド実務主任者

インバウンド実務主任者の資格・スキルって?

インバウンド(訪日外国人旅行者)は新型コロナの世界的な感染拡大で大きな打撃を受けていますが、収束後には必ず復活し旅行者が帰ってくることは確実です。

世界的な調査でも収束後の海外旅行先として日本の人気が高いという調査結果があります。今の時期にインバウンド・観光について学ぶことは、アフターコロナのに向けて大きなアドバンテージになります。

主な資格インバウンド実務主任者
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安1ヶ月
費用目安2.5万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

インバウンド実務主任者の資格・スキルを学ぶと使える?

インバウンド(訪日外国人旅行者)は平成30年に3,100万人・令和元年に3,200万人と増加し続け、大きな産業として成長してきました。インバウンドビジネスの基礎と対策などを身に付けた人材へのニーズは、今後、必要とされます。

インバウンド実務主任者の特長

  • アフターコロナのインバウンドビジネスが復活する急拡大期に、必要とされる知識を身に付ける。
  • インバウンドの集客・国内旅行・訪日外国人への理解と対応、観光まちづくりなどが学べる。
  • 飲食・小売・宿泊業・旅行業・航空道路交通・ニューツーリズムなど、インバウンドに関わる業界を幅広く学べる。

インバウンド実務主任者のおすすめ通信教育/オンライン学習

1スマホ・タブレットで勉強できてスキルアップ!

無料体験WEB教材Web模擬試験
料金14,800円→9,800円
無料体験講座を無料視聴可能
動画講義4時間25分
運営会社全日本情報学習振興協会
インバウンド実務主任者/SMART
アフターコロナのインバウンド爆発に役立つ!スマホ・タブレット・パソコンなど、オンラインで学べるSMART講座。通勤時間・お昼休みなどスキマ時間で学習してスキルアップできる。

資格・スキルカテゴリ スキルアップ系

自分が興味を持てるかどうかが、スキルアップの第一歩!

興味の持てる資格・スキル

自分の価値を高められるスキルアップ系の資格をご紹介しました。

ところで、世の中には「食えるスキル」「食える資格」は、たくさんあります。明らかに難しいところでは弁護士さんとかお医者さんとかですよね。

問題は自分が興味を持てるかどうかです。

たとえば1週間で取得できるような資格でも、1週間は勉強のために時間を割かないといけません。

興味のないジャンルのスキルや資格の勉強だと、苦痛で1週間は長く感じるでしょうし、途中で挫折してしまうかもしれません。

強い意志や覚悟、興味は最初から持てるわけではありません。

まずは「興味持てるかも?」と思えるスキル・資格を探してみましょう。

もちろん、役に立つスキル・資格かどうかも興味を持てるかどうかに関わってくるでしょう。どのくらいの期間で取得できるのか、費用はどのくらいかかるのかも自分の興味が動くかどうかに大切な要素でしょう。

働きながら資格取得を目指すなら通信教育がおすすめ

まずは資料請求から

かるく「興味持てるかも?」と思ったら、まずは通信教育の資料請求をしてみましょう。

無料で取り寄せられて、取得までの期間にどんな勉強をして過ごすのか、取得したあとの自分について具体的にイメージするのにとても役立ちます。

実際のところ、迷っている間にどんどん時間は過ぎていきますし、まずは、さっさと無料で資料請求して費用や学習ステップなどを具体的に知ってみることで、「やるなら、やる」「やらないなら、やらない」と気持ちを固めて行動に移すスピードが上がります。

特に、現在はあれこれ考え、悩みや不安の膨らみやすい社会情勢になってしまいました。

ひとつ具体的な行動として、興味の持てそうなスキル・資格の資料を請求するという行動に移すことは、漠然とした不安に立ち向かう武器になりますよ。

また、しばらくは外出自粛の空気は変わりそうにありませんし、資格スクールに通うのは抵抗がありそうです。

長くなる「おうち時間」を活用できる通信教育は、今の時代にぴったりです。

ぜひ、一歩踏み出して最初は資料請求から、スキルアップを図ってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました