料理の学び直しでスキルアップ!食の資格取得におすすめ5選

食と料理の資格で学び直し不況に強い資格
食と料理に関する、おすすめの資格をご紹介します。
美味しい料理は食卓を笑顔にしますし、栄養バランスのとれた食事は健康の基盤になります。
一生使えるスキルとして、食・料理の資格取得はおすすめです。

食・料理の資格やスキルで食卓を豊かに

食・料理のおすすめ資格・スキル

食や料理の学び直しは、ご自身の家庭の食卓を豊かにするだけでなく、飲食業界・観光業界やカルチャーセンターでの講師活動、インストラクターなど幅広く再就職・転職にも役立ちます。

美味しい料理を食べて、機嫌の良くならない人はいません。

家族がご友人、お客様を笑顔にできる学び直し・スキルアップとして人気です。

また、食や栄養に関する知識を身に付けた人材のニーズが高まっていて、主婦の再就職や転職などにもおすすめです。

1.和食

家でできる和食

和食の資格・スキルって?

四季の味わいを活かす和食への関心・ブームが続いており、和食講師や和食インストラクターへのニーズも高まっていて、求人等も増えつつあります。

また、2013年に和食がユネスコ無形文化遺産に登録され、2021年に農林水産省が和食文化の継承や発信の強化を打ち出しており、海外の日本食レストランが15.6万店に増加するなど、改めて和食へのニーズが高まっています。

和食の基本である出汁(だし)の取り方をはじめ、和包丁の知識と技術、ご飯・山菜・味噌・魚の焼き方といった食材の取り扱い、また和食での四季のおもてなしなど、和食に関する知識と技術を身に付けることができます。

主な資格和食ソムリエ資格
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安6ヶ月(最短2ヶ月)
費用目安6万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

和食の資格・スキルを学ぶと使える?

和食への知識と技術を身に付けることは、ご家庭の食卓で美味しいお料理を楽しむことにもつながります。

お正月の和食、ひな祭りの和食、お花見の和食、半夏生の和食、土用の丑の和食と、四季折々の旬の食材を活かした、もてなしなどを学んで身に付けることができます。

和食の特長

  • 四季の食材を味わう和食の知識と技術はニーズの高い資格・スキルで、一生使えます。
  • 和食は、美味しい料理を通じて家族や人を笑顔にできる学びがいのあるスキルです。
  • 和食講師や和食インストラクターとしての活動も可能に。

和食のおすすめ通信教育/オンライン学習

1初心者が和食の基礎から学べて資格取得まで

テキスト教材メールサポート
受講料59,800円
最短学習期間2ヶ月
標準学習期間6ヶ月(1日30分の学習)
運営会社株式会社新生技術開発研究所
和食(SARA)
初心者から和食を基礎から和食のおもてなしまで学べる通信教育講座。和食に関する2つ資格の取得も目指せます。

資格・スキルカテゴリ 食・料理系

2.介護食

家でできる介護食

介護食の資格・スキルって?

少子高齢化の進行でニーズの高まる介護業界。同時にニーズが高まっているのが介護食コンサルタントです。

高齢者の状態に合せた介護職の調理、食べ方、また介護における心構えや注意点を身に付けた人材が急速に必要とされています。

主な資格介護食コンサルタント
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安1ヶ月
費用目安3万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

介護食の資格・スキルを学ぶと使える?

介護業界への転職・再就職を考えている方だけでなく、ご高齢の両親の健康が気になるといった方にもオススメなのが、介護職の資格・スキルを学ぶことです。

要介護者とのコミュニケーションを図りながら、「楽しい食事」を実践するための知識とスキルを身に付けることができます。

また、介護食の学びを通じて高齢者向けだけでなく、幼児期から高齢期までの年代を問わない、食事を行う上で必須とされる「安全・栄養・嗜好」の3条件を学ぶことができます。

生涯を通して、心身ともに安心して食べられる「楽しい食事」を提供できるようになります。

介護食の特長

  • 高齢期から幼児期まで、自分や家族のライフステージに合わせた食事の取り方が身に付き「楽しい食事」が実践できるようになる。
  • 高齢者の食事におけるトラブルに慌てず対処できるようになります。
  • 介護食の専門家として、幅広い活躍の場が。

介護食のおすすめ通信教育/オンライン学習

1介護食の資格をWEB受講&試験でスマホで取得

無料体験返金保証分割払可WEB教材在宅受験メールサポート転職サポート質問回数無制限
認定証・検定費用込み32,000円
分割払い月々3,200円×10回
標準学習期間1ヶ月
サポート期間180日間(約6ヶ月)
運営会社AMBIST株式会社
介護食/formie
要介護者の健康状態に合せた食事がつくれる介護食のスキルが身に付く、formie – フォーミーの通信教育講座です。スマホ・他ブレとで受講できるのでスキマ時間を活かしたスキルアップに人気です。

2自宅で受講・受験可能な通信教育講座

分割払可テキスト教材在宅受験メールサポート添削可
テキスト教材+試験49,500円
分割払い月々5,000円×10回払
最短学習期間3週間
学習期間制限なし
運営会社株式会社ワイズ
介護食/ラーキャリ
高齢者に「食」を楽しんでもらえる、介護食プランナーの専門的な技術と知識が身に付く通信教育講座です。家にいるままで受講・受験ができて、自分のペースで資格取得できるラーキャリの通信教育講座です。

3介護職を初心者が基礎から実践まで習得できる通信教育

テキスト教材在宅受験メールサポート質問回数無制限添削5回2資格取得
受講料59,800円
最短学習期間2ヶ月
標準学習期間6ヶ月(1日30分の学習)
運営会社株式会社新生技術開発研究所
介護食/SARA
高齢者の身体状態に応じた介護食の知識と技術を身に付けられる通信教育講座です。在宅で勉強できて2資格取得が目指せます。初心者でも分かりやすい教材が好評で最短2ヶ月で学べます。

資格・スキルカテゴリ 食・料理系

3.洋食

家でできる洋食

洋食の資格・スキルって?

洋食は日本独自に発展した西洋風の料理一般をさします。ここ数年、洋食ブームが高まっていて、講師・インストラクターや求人などのニーズが増えています。

オムライス・ハンバーグ・ビーフシチュー・ステーキ・ハヤシライスなどの、代表的な洋食は日本人の食卓に多く並んできましたし、好まれる方の多い料理です。

主な資格洋食ソムリエ
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安6ヶ月(最短2ヶ月)
費用目安6万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

洋食の資格・スキルを学ぶと使える?

洋食を作るときに使う食材や調味料、ソースのつくり方、また洋食をいただくときのマナーなどを体系的に身に付けることで、ご家庭の献立で活用できるだけでなく、講師活動やインストラクターの活動などにも役立ちます。

洋食の特長

  • 洋食の知識とスキルは、ニーズの高い資格・スキルで、一生ものになります。
  • 美味しい洋食の料理を通して、家族や人を笑顔にできる学びがいのあるスキルです。
  • 洋食の講師や洋食インストラクターとしての活動も可能に。

洋食のおすすめ通信教育/オンライン学習

1洋食を初心者が基礎から実践まで習得できる通信講座

テキスト教材在宅受験メールサポート質問回数無制限添削5回2資格取得
受講料59,800円
最短学習期間2ヶ月
標準学習期間6ヶ月(1日30分の学習)
運営会社株式会社新生技術開発研究所
洋食/SARA
洋食に関する知識と技術を在宅で勉強できて2資格取得が目指せる通信教育講座です。初心者でも分かりやすい教材が好評で最短2ヶ月で学べます。

資格・スキルカテゴリ 食・料理系

4.中華料理

家でできる中華料理

中華料理の資格・スキルって?

中国の伝統的な料理の技法や調味料を使って作られる中華料理。世界三大料理のひとつに数えられ、日本でも広く普及しているのはご存じの通りで、ニーズの高い資格・スキルです。

中華料理と美容の関係や、中華料理で使われる食材と調理法、中華料理を食べる際のマナーなどを学んで身に付けることで、ご家庭の料理で活用できるだけでなく、講師活動やインストラクターの活動などにも役立ちます。

主な資格中華料理ソムリエ
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安6ヶ月(最短2ヶ月)
費用目安6万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

中華料理の資格・スキルを学ぶと使える?

中華料理は、使用する食材の種類が豊富で、家庭でも作りやすく、様々な料理が味わえるところが魅力です。

また、広大な中国大陸の中で発展した中華料理には、多彩な地方料理があります。

北京料理・広東料理・四川料理・上海料理を四大中華料理と呼びますが、それぞれの特徴や調理法を理解し身に付けることで、生活や仕事に役立つスキルになります。

状況に応じた知識と技術を学ぶことで、中華料理インストラクターとしても活躍の幅を広げられます。

中華料理の特長

  • 豊富な食材を使ってつくる中華料理の知識と技術は、ニーズの高い資格・スキルで、一生ものになります。
  • 中華料理の美味しい料理を通じて、家族や人を笑顔にできる学びがいのあるスキルです。
  • 中華料理の講師や中華料理インストラクターとしての活動も可能に。

中華料理のおすすめ通信教育/オンライン学習

1中華料理の初心者が基礎から習得できる通信教育講座

テキスト教材在宅受験メールサポート質問回数無制限添削5回2資格取得
受講料59,800円
最短学習期間2ヶ月
標準学習期間6ヶ月(1日30分の学習)
運営会社株式会社新生技術開発研究所
中華料理/SARA
中華料理の基本的な知識から技術まで学べる、在宅で勉強できて2資格取得が目指せる通信教育講座です。初心者でも分かりやすい教材が好評で最短2ヶ月で学べます。

資格・スキルカテゴリ 食・料理系

5.イタリアン

家でできるイタリアン

イタリアンの資格・スキルって?

イタリアンは人気の料理として高い関心・ブームが続いていて、イタリアンの講師やイタリアン・インストラクターへの高いニーズがあり求人等も増えています。

イタリアンの魅力は、健康に良いとされる魚介類や野菜、ニンニク、オリーブオイル、ハーブ、ワインなどの食材を使った料理であるところです。

主な資格イタリア料理ソムリエ
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安6ヶ月(最短2ヶ月)
費用目安6万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

イタリアンの資格・スキルを学ぶと使える?

イタリアンの正しい知識とスキルを身に付けることは、ご家庭の食卓で美味しい料理を楽しめるようになるだけでなく、インストラクターなどとして活躍の幅を広げることにもつながります。

イタリアンに使われる食材と調味料、オリーブオイルやビネガー、魚加工品、食肉加工品、またイタリア野菜などの正確な知識を身に付けることができます。

イタリアンの特長

  • イタリアンの知識と技術はニーズの高い資格・スキルで、一生使えます。
  • イタリアンは美味しい料理を通じて家族や人を笑顔にできる頑張りがいのあるスキルです。
  • イタリアンの講師やイタリアン・インストラクターとしての活動も可能に。

イタリアンのおすすめ通信教育/オンライン学習

1イタリアンが基本から身に付く通信教育講座

テキスト教材在宅受験メールサポート質問回数無制限添削5回2資格取得
受講料59,800円
最短学習期間2ヶ月
標準学習期間6ヶ月(1日30分の学習)
運営会社株式会社新生技術開発研究所
イタリアン/SARA
初心者でも分かりやすい教材が好評のイタリアンの通信教育講座です。最短2ヶ月で在宅で勉強できて2資格取得が目指せます。

資格・スキルカテゴリ 食・料理系

料理の学び直しは幅広い年代で女性に人気

料理の学び直しグラフ

食・料理に関するおすすめの資格と学びをご紹介しました。

総務省の統計によると、料理や裁縫などの家事関係の「学び直し」は、幅広い年代で女性に人気の学び直しです。

自分の食生活や、ご家族の健康に直接役立てることができますし、なにより美味しいお料理を食べることも、食べてもらうことも嬉しいものです。

大人・社会人が「学び直し」するジャンルの人気は年代でどう違う?
大人・社会人の「学び直し」が広がっています。みなさんは、どんなジャンルの「学び直し」に取り組んでいるのか、30代・40代・50代・60代の年代別に人気の学び直しジャンルを調査結果からまとめました。ご自分に合った「学び直し」を見付ける参考にしてください。

一生使える食と料理のスキルを身に付ける

一生使える食・料理のスキルと資格

一度の学びで一生使える知識やスキルが身に付くところも、食・料理関係の学び直しの魅力です。

パソコンスキルなどは、技術の進化に合せて全く別物になってしまうことがありますが、食・料理のスキルではそんなことは、ほとんどありません。

なにより、食事は毎日のことですから、食に関する学びは人生を豊かに送る助けになります。

カルチャーセンターでの講師活動などスキルアップにも

また、食・料理に関する資格取得で、カルチャーセンターでの講師活動や自宅を使った料理教室などプチ開業をされる方もいらっしゃいます。

今、飲食業界や観光業界にお勤めの方のキャリアアップにもおすすめで、調理場担当ではなくてホール担当の方でも、お料理を提供する際に正しい知識をお客様にご提供できるようになります。

まずはアクションを起こしてみましょう

興味の持てる資格に出会ったら?

長引く「おうち時間」や、隙間時間を活用して勉強できて資格取得できることから、通信教育の利用は今、特におすすめです。

実際のところ、迷っている間にどんどん時間は過ぎていきますし、まずは、さっさと無料で資料請求して費用や学習ステップなどを具体的に知ってみることで、「やるなら、やる」「やらないなら、やらない」と気持ちを固めて行動に移すスピードが上がります。

現在はあれこれ考え、悩みや不安の膨らみやすい社会情勢になってしまいました。

ひとつ具体的なアクションとして、興味の持てそうなスキル・資格の資料を(なんなら、全部)請求するという行動に移すことは気持ちもスッキリしますし、漠然とした将来への不安に立ち向かう武器になりますよ。

タイトルとURLをコピーしました