手作りパンソムリエ資格の試験内容・日程は?履歴書への書き方は?

手作りパンソムリエ資格の試験内容・日程・履歴書への書き方は?在宅受験できる資格
  • 在宅受験

手作りパンソムリエ資格は、パンの歴史・世界のパン・日本のパン、パンの材料と製法、パンの分類、パンのづくりの道具とつくり方など、パンに関する幅広い知識を持っていると証明される資格です。

手作りパンに関するあらゆる知識が身に付き、飲食業界にお勤めの方はもちろん、健康的な無添加オーガニックの自家製パンを生活に取り入れたい方にも人気の資格です。

美味しい手作りパンで癒しの時間を楽しむ

手作りパンソムリエ資格の資格

パンは、小麦粉に水・塩を加え、酵母(イースト菌など)という微生物を混ぜ込んで発酵させ、オーブンで焼き上げてつくります。

美味しい手作りパンが焼けると嬉しいものです。自分が食べて美味しいだけでなく、ご家族との食卓やご友人ご親戚へのプレゼントとしても喜ばれます。

おやつにしても懐かしい素朴な味は、ちょっとした癒しになりますしパン生地を捏ねる時間も楽しめるリフレッシュタイムになることから、手作りパンの人気は高まっています。

レシピ・作り方を身に付けて美味しい手作りパンづくりを

手作りパンソムリエ資格の資格

手作りパンとひと口に言っても、たくさんの種類があって、種類ごとのレシピ・作り方を身に付けることで、思い通りの美味しいパンを焼くことが出来るようになります。

手作りパンソムリエ資格の取得を通じて様々なレシピや技法、手作りパンづくりの知識を勉強することで一生楽しめる趣味にもなりますし、催事出店やパンづくり教室の講師になったりといった副業にもできます。

また、パン店・デパートのパン売り場などへの就職・転職への道を拓くこともできます。

パン生地を捏ねて焼く作業は、お子様やご家族ご友人と一緒にやっても楽しいもので、美味しい手作りパンを一緒に焼くことができると嬉しいものですよ。

履歴書に書ける?手作りパンソムリエ資格の有効活用は?

手作りパンソムリエ資格の資格

手作りパンソムリエ資格は、取得に向けた勉強でパンに関する幅広い知識と美味しく焼けるスキルを身に付けることができる資格です。

資格の取得後は履歴書に書いたり、名刺やプロフィールに記載して活かすこともできます。

手作りパンソムリエ資格の認定機関は?

手作りパンソムリエ資格を資格認定する日本安全食料料理協会

手作りパンソムリエ資格は、日本安全食料料理協会が認定する資格です。

日本安全食料料理協会は、食品・料理の技術の理解や食育を通しての各スキルの水準がある一定以上であることを確認し認定する機関です。

食品・料理に関するスキルを有する食育者として備えるべき能力についての水準を明確にし、食習慣の向上に資すること、また各スキルの食育者の社会的地位の確立を図ることを目的としています。

名称日本安全食料料理協会
英語表記Japan Safe Food Cooking Association
略称JSFCA
所在地東京都港区海岸1-2-20 
事業内容食品・料理の知識・技術や食育に関するスキルの水準がある一定以上であることを確認し認定する。
詳細公式サイト

履歴書への手作りパンソムリエ資格の書き方は?

手作りパンソムリエ資格の資格

手作りパンソムリエ資格は履歴書や名刺、プロフィールに書いて活用できる資格です。

履歴書などへの書き方としては「日本安全食料料理協会認定 手作りパンソムリエ資格」と書きます。

履歴書や名刺、また販売サイトやSNSのプロフィール欄に記載することで、知識・スキルを学んでいることのアピールとして有効活用することができます。

手作りパンソムリエ資格取得のメリットは?

手作りパンソムリエ資格の資格

手作りパンソムリエ資格を取得するメリットをまとめました。

無添加で焼きたての手作りパンを楽しめる

手作りパンソムリエ資格の資格

手作りパンソムリエ資格を取得して、手作りパンに関する幅広い知識を身に付け活かせるようになると、無添加で健康志向の手作りパンを焼き立てで楽しめるようになります。

たとえば、朝食に焼きたてのパンを食べられると嬉しいものですし、なにより美味しいパンは一日の活力にもなります。

レシピを考えてパン生地を捏ねて健康維持に

手作りパンソムリエ資格の資格

手作りパンづくりは、手先を使ってパン生地を捏ねて作ることから脳活にもなります。

レシピを考えたり、手を動かしてパン生地を捏ね、オーブンで焼くといった作業は頭の中から余計な考えや悩みを追い出しす集中した時間としてストレスの解消やリフレッシュにも役立ちます。

パンづくりには年齢制限などはなく、一生楽しめる趣味としても人気です。

お仕事にしなくても、思い立った時のリフレッシュに思い通りの美味しいパンが焼けると人生の彩りになりますよ。

ニーズの高いオーガニックの知識も身に付く

手作りパンソムリエ資格の資格

近年の健康志向の高まりにあわせて、無添加でオーガニックな手作りパンづくりに関する知識のニーズが高まっています。

知りたい人が多いというコトは、教えてくれる人へのニーズがあるということで、空き時間を利用して自宅やカルチャーセンターなどでのパン教室を開けば、趣味と実益を兼ねた副業にすることもできます。

また、パンづくりはみんなで一緒にやると思いのほか楽しく、同じ趣味の仲間を見つけると嬉しく、長く楽しむこともできます。

手作りパンソムリエ資格のメリット

  1. 無添加で焼きたての手作りパンを楽しめる
  2. レシピを考えてパン生地を捏ねて健康維持に
  3. ニーズの高いオーガニックの知識も身に付く

パンづくりの趣味・習い事でおうち時間を充実!初心者が始めるには?
パンづくりはおうち時間を充実させる家でできる趣味・習い事として人気です。焼きたてのパンは美味しくて、家族や友人にプレゼントしても喜ばれます。また自分で手作りすることで添加物の入ってないパンをつくることができますし、自分好みのオリジナルパンを追求することもできます。

手作りパンソムリエ資格を仕事に活かすなら?

手作りパンソムリエ資格の資格

手作りパンソムリエ資格を活かせる、パンに携わる仕事としては街のパン屋さん、パン製造メーカー、スーパー・デパートのベーカリー部門などがあります。

また、副業やセカンドワーク、在宅ワークレベルで考えるなら自宅やカルチャーセンターを利用したパン教室の講師といった道もあります。

街のパン屋さんに再就職・転職すると?

街のパン屋さんでは、お店独自のオリジナルなパンをつくっていることも多く、パンづくりとしてはやりがいのある職場であることが多いです。

パン屋さんでは、その日に販売するパンを早朝から用意することが多く、また弾力あるパン生地をこねるなど力仕事でもあって、早起きできてしっかりと仕事をこなせる体力づくりと規則正しい生活を意識することが大切です。

パン製造メーカーに再就職・転職すると?

パン製造メーカーでは製作工程の多くが機械化されており、工程の管理作業が主な仕事になります。

工場勤務とはいえ、パンがどのように作られて焼かれていくのかの知識は必要ですので、手作りパンソムリエ資格を持っていることは再就職・転職の際のアドバンテージになりますし、実際の業務にも役立ちます。

スーパーのベーカリー部門に再就職・転職すると?

スーパーやデパートのベーカリー部門は、街のパン屋さんと同様な仕事内容になりますが、加えてスーパー・デパートの従業員として接客スキルも求められます。

商品のパン以外のことを尋ねられることもありますし、街のパン屋さんよりは洗練された接客のスキルや知識が必要と考えて差支えないでしょう。

パン教室講師を副業に

手作りパンを習いたいという需要は確実に高まっていて、自宅やカルチャーセンターなどを利用したパン教室を開いて副業にされる方も増えています。

美味しい手作りパンの作り方を教えて喜ばれて、収入にも出来るとやりがいのある副業にもなって、続けやすい副業になるでしょう。

試験内容・日程・手作りパンソムリエ資格試験の難易度などは?

手作りパンソムリエ資格の資格

試験を受けて合格することが、手作りパンソムリエ資格の取得に必要です。

資格試験を主催する日本安全食料料理協会の試験内容・試験日程・難易度など、資格取得に必要な情報をまとめました。

また、日本安全食料料理協会では試験が免除になる場合がありますので参考にしてみてください。

試験内容は?

手作りパンづくりに必要な基礎知識と技術が身に付いているか試験で問われます。

日本安全食料料理協会の試験は、在宅で試験を受験できるところが特長で、ネットで申し込むと受験票・試験問題・解答用紙が送付されます。

試験を受けたあと、同封の返信用封筒で解答用紙を郵送して認定してもらいます。

試験会場まで足を運ぶ必要がなく資格が取得できるので、手軽に挑戦できて仕事や家事に忙しいという方でも試験を受けやすい資格です。

試験日程は?

試験日程は、偶数月の20日~25日のうち都合の良い日を選んで受けることができます。その月の月末が解答用紙の提出期限になっています。

2ヶ月に1度のペースで試験が開催されていますので、スケジュールを合せやすい試験日程です。

合格発表は翌月20日(4月末に試験を受ければ、5月20日に合格発表)で、日本安全食料料理協会の専用ページで確認することが出来ます。

試験免除される条件は?

手作りパンソムリエ資格は、SARAスクールの通信教育講座でプラチナコースを受講すれば、卒業課題の提出で試験が免除されます。

プラチナコースは試験受験料+受講料と同額の料金で、100%資格を取得することができます。

試験が苦手という方、忙しいけれど確実に資格を取りたいという方にSARAスクールのプラチナコースの利用がおすすめです。

試験・資格概要

資格名称手作りパンソムリエ資格
試験難易度1 / 10
資格取得の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度
資格概要手づくりで自家製パンをつくるために必要な知識を幅広く備えていることを証明できる資格です。
受験資格年齢、性別、学歴、職歴等の制限は特になし。
誰でも試験を受けられます。
試験日程偶数月の20日~25日。
答案提出期限は当月末。
前月末までに申込み。
試験会場在宅受験
受験料10,000円(税込)
試験内容パンの主要な材料である小麦粉・天然酵母・イーストの種類と働きに関する理解。パンの多様な製法(ストレート法・ポーリッシュ法・発酵種法・中種法・サワー種法、など)と、発酵の手順と過程、ベンチタイムの必要性、パンを焼きあげる際の留意点などに熟知しているか。パンを手作りするにあたって必要な知識を充分に持っているかどうか問われます。
試験合格ライン70%以上の評価。
合格発表受験月の翌月20日。
日本安全食料料理協会の合否結果照会ページにて合否を確認。
資格取得のための学習期間標準学習期間6カ月。
最短で2ヶ月程度。
資格認定証試験合格後、日本安全食料料理協会の合格者専用ページから申し込み。
認定機関日本安全食料料理協会(JSFCA)
履歴書への書き方「日本安全食料料理協会認定 手作りパンソムリエ資格」と履歴書に記載。
詳細・問合せ通信教育講座ページ

手作りパンソムリエ資格の取得におすすめの通信教育講座

手作りパンソムリエ資格の資格

手作りパンソムリエ資格を取得するための勉強に、おすすめの通信教育講座をご紹介します。

プラチナコースを選択すると、受講料+試験受験料と同額で試験が免除になって、卒業課題の提出のみで確実に資格を取得することができます。

ひとりでも勉強しやすい、順序だって分かりやすいオリジナルテキストが好評で1日30分の勉強で約半年での資格取得が目指せます。 “

1手作りパンの初心者が基礎から実践まで学べる

在宅のまま手作りパンが勉強できて2資格取得が目指せる通信教育講座です。初心者でも分かりやすい教材が好評で最短2ヶ月で学べます。
パン/SARA
受講料59,800円
分割払い例5,300円×12回(初回5,457円)、ほか
最短学習期間2ヶ月
標準学習期間6ヶ月(1日30分の学習)
運営SARAスクール
取得できる資格
ベーカリーパティシエ資格
手作りパンソムリエ資格
資料請求無料入会金0円分割払可テキスト教材在宅受験メールサポート質問回数無制限添削5回2資格取得

おすすめポイント

パンの歴史から実践的な作り方まで身に付けることができるSARAスクールの通信教育講座です。

おうちで焼きたての美味しいパンを食べられるようになりますし、お仕事や副業・プチ開業に役立てることも出来ます。

家事や仕事に忙しいという方でも1日30分の学習時間で、約半年でマスターできるように組み立てられたオリジナルのカリキュラムで、無理なくパンづくりを学ぶことができます。

口コミ・レビュー

受講生

とても田舎に住んでいるので、近くに美味しいパンを売っているお店がありません。それならと自分で作ることにしました。天然酵母をつかったハード系のパンを作って食べることができてとても毎日ハッピーです。

受講生

以前ははパン焼き機でパンを焼いていましたが、機械だと手作りの達成感がないんですよね。難しそうだったけど思い切って受講してみたらパン屋さんのパンみたいにうまくできて・・・パン焼き機はもう不要になりそうです!

受講生

パンの資格を取るならおススメです。実務経験を積むことにも大事ですが、知識を膨らませることも大事だなと思いました。自分のペースで勉強できるというところ。テキストは、ぱっと開いた時に取り組みやすそうだという印象がありました。内容も実際わかりやすい方だったと思います。
家でできる資格取得!在宅受験できるおすすめの資格一覧と難易度
在宅受験可能な資格で「おうち時間」を有効活用しましょう。学習も試験も自宅で完結するので、気兼ねなく将来に備えることができます。転職・就職の際には履歴書に書くことも出来て、スキルを証明するのに有利になりますよ。

手作りパンソムリエ資格の取得・学習に必要な経費の合計は?

手作りパンソムリエ資格の資格

手作りパンソムリエ資格の取得に必要な経費をまとめました。

試験のみ受けて資格取得を目指す場合は、受験料のみですが、基本から応用まで学べる通信教育講座を受講しての資格取得がスムーズな資格取得につながります。

また、クレジットカード決済を利用すれば分割払いにも対応しています。

資格取得・学習への必要経費
資格名称手作りパンソムリエ資格
通信教育講座受講料59,800円
受験料10,000円
必要経費総額69,800円
  • クレジットカード決済で分割払い可能。
  • 通信教育講座には試験免除で2資格取得できる「プラチナコース」あり。
  • 試験だけの受験も可能。

手作りパンソムリエ資格に興味のある人がチェックしている食・料理系の資格・スキル

食・料理に関する資格取得のための勉強は、自身のご家庭の食卓を豊かにすることにも役立ち、人を笑顔に出来るスキルが身に付くところが嬉しい学び直しです。

料理や調理法に関する知識と技術は、一度身に付けると一生役立てることができるところも魅力です。

料理の学び直しでスキルアップ!食の資格取得におすすめ5選
食・料理に関する自宅で取れるおすすめ資格をまとめました。食や料理に関する正確な知識とスキルを持った人材は、近年の健康志向の高まりもあってニーズが高まっています。美味しい料理と献立で、自身のご家庭の食卓を豊かにできて、大人の学び直しにもおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました