保育・子育て系の資格取得で不況に備える!おすすめ資格一覧2021

保育・子育てのおすすめ資格一覧不況に強い資格
保育・子育て系の資格やスキルは、少子化・核家族化・共働き化の進行とともにニーズが高くなっています。役に立つおすすめの資格・スキルをご紹介しますね♪

この記事の目次

ニーズの高い保育・子育て系の資格取得で不況に備える

保育・子育て系の資格で不況に備える

社会全体の少子化の進行、核家族化・共働き化でまずは待機児童問題に代表される保育士不足が問題になりました。

背景には保育士の待遇の悪さなどが指摘され、職場環境は徐々に改善されつつあります。

また、同時に子育てに関して気軽に相談できる相手を持つことが難しいママさん・パパさんが増え、正しい知識に基づいてアドバイスできる保育・子育て系の資格を持った人材へのニーズも高まりました。

子どもの発達段階に合せた、適切なアドバイスをもらえる相手は、子育て中のママさん・パパさんには力強い味方です。

また、ご自身が子育て中の方にとっても、正しい知識を身に付けることは子育てへの不安を解消するのに役立ちますよ。

1.チャイルドコーチング

家でできるチャイルドコーチング

チャイルドコーチングの資格・スキルって?

チャイルドコーチングとは「子どものやる気や潜在能力を引き出す」ことのできる知識とスキルのことを言います。

子どもとの信頼関係を構築するスキルや、子どもが「自分で考える力」「自分の問題を解決できる力」「まわりと協働できる力」などの自発的な成長を促すために必要な知識とスキルを身に付けます。

主な資格チャイルドコーチングマイスター
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安1ヶ月
費用目安3万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

チャイルドコーチングの資格・スキルを学ぶと使える?

チャイルドコーチングでは【聴く】【質問する】【承認する】の3つのステップを、重要視します。

コーチングの考え方に基づいたコミュニケーションで精神面をサポートし、子どもが自ら成長する力を引き出します。

現代社会は大人だけでなく、子どもにとってもストレスフルになっています。

子どもの心の声を聴くスキルであるチャイルドコーチングを学ぶことで、いじめや内面の悩みなど、本人にとって重要なトラブルを素早く知って一緒に解決に導く力が身に付きます。

チャイルドコーチングの特長

  • 子どもとの信頼関係を構築でき、子どもの自発的な成長に導ける。
  • 子どもだけででなく大人にも使えて、一生役立つスキルが身に付く。
  • 幼稚園・保育園・塾・児童福祉施設など資格を活かせる場がたくさんある。

チャイルドコーチングのおすすめオンライン習い事

1チャイルドコーチングをスマホで資格取得!

無料体験返金保証分割払可WEB教材在宅受験メールサポート転職サポート質問回数無制限
認定証・検定費用込み33,000円
分割払い月々3,300円×10回
標準学習期間1ヶ月
サポート期間180日間(約6ヶ月)
運営formie – フォーミー
チャイルドコーチング/formie
formie – フォーミーはスマホで勉強できて試験も受けられる通信教育講座です。チャイルドコーチングの基礎から実践まで、スキマ時間を活かして勉強でき、スキルアップができるところが人気です。

資格・スキルカテゴリ 保育・子育て系

2.食育健康アドバイザー

家でできる食育健康アドバイザー

食育健康アドバイザーの資格・スキルって?

子どもの食習慣の乱れが肥満や痩身、免疫力の低下や運動能力の低下といった問題が深刻化しています。子供なら乳幼児期・学童期・思春期、大人では成人期・妊娠授乳期・老年期と、年齢やライフステージによって適した食事は変わってきます。食育健康アドバイザー資格の取得を通じて、ライフステージに合わせた食事づくりに必要な知識が身に付きます。

主な資格食育健康アドバイザー資格
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安6ヶ月(最短2ヶ月)
費用目安6万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

食育健康アドバイザーの資格・スキルを学ぶと使える?

生活習慣病やメタボ(メタボリックシンドローム)の予防には、日々のバランスの取れた食生活を送ることが大切です。

食品に含まれている添加物や残留農薬はアレルギーなど健康状態に影響を及ぼすともいわれ、食育の知識を活かした栄養バランスの良い食生活を実践することで、自分や家族の健康を守ることができます。

食育健康アドバイザーの特長

  • 安心安全な食への理解が深まる。
  • 免疫力の向上や病弱体質の改善にも役立つ。
  • ライフステージに合わせた食事づくりが出来る。

食育のおすすめ通信教育講座

1食育をスマホでWEB受講&試験で資格取得

無料体験返金保証分割払可WEB教材在宅受験メールサポート転職サポート質問回数無制限
認定証・検定費用込み31,000円
分割払い月々3,100円×10回
標準学習期間1ヶ月
サポート期間180日間(約6ヶ月)
運営formie – フォーミー
食育健康アドバイザー/formie
formie – フォーミーはスマホで食育が勉強できて試験も受けられる通信教育講座です。スキマ時間を活かしたスキルアップができて人気です。子育て、妊娠中の方や、家族の健康が気になる方にもぴったりです。

2食育を自宅で受講・受験可能な通信教育講座

分割払可テキスト教材在宅受験メールサポート添削可
テキスト教材+試験49,500円
分割払い月々5,000円×10回払
最短学習期間3週間
学習期間制限なし
運営ラーキャリ
食育健康アドバイザー/ラーキャリ
家庭や仕事で役立つ食育の知識を、家にいるまま受講、在宅受験が可能で、自分のペースで資格取得できるラーキャリの通信教育講座です。

3食育のユーキャン通信教育講座

資料請求無料分割払可テキスト教材DVD教材在宅受験メールサポート郵送サポート添削6回質問1日3問
料金月々3,300円×12回
一括料金39,000円
標準学習期間6ヶ月
指導サポート期間12ヶ月
運営会社株式会社ユーキャン
顧客満足度92.1%の食育講座です。自宅で学べて、資格取得も在宅受験できるユーキャンの通信教育講座です。

4初心者が基礎から実践まで習得できる通信教育講座

テキスト教材在宅受験メールサポート質問回数無制限添削5回2資格取得
受講料59,800円
最短学習期間2ヶ月
標準学習期間6ヶ月(1日30分の学習)
運営SARAスクール
食育健康アドバイザー/SARA
わかりやすい教材やスキマ時間を活用できるカリキュラムで、初心者でもスムーズに食育のことが基礎から勉強を進められる、SARAの通信教育講座です。

5ヒューマンアカデミーの食育通信教育講座

資料請求無料分割払可テキスト教材在宅受験メールサポート郵送サポート添削4回
受講費用22,000円 (税込)
標準学習期間6ヶ月
在籍期間12ヶ月
運営ヒューマンアカデミー「たのまな」
食育健康アドバイザー/たのまな
食育を基礎から学べるヒューマンアカデミーの通信教育講座です。

資格・スキルカテゴリ 保育・子育て系

3.ベビーシッター資格

家でできるベビーシッター資格

ベビーシッター資格の資格・スキルって?

待機児童解消や企業内託児所の増加などを背景にベビーシッターへの需要は高まっています。「子どもを預けたいのに預けられれない」とお困りのご家庭を解消できるベビーシッター資格は、子育てに必要な知識と技術・実践力の身に付いたニーズの高い資格です。

0歳児から小学生までの子どもの発達の特徴や栄養・食生活を学び、お世話する実践力を身に付けます。もちろん、子育てに不安を持った新米ママの不安解消、ご自身のお子さまの心身の発育に役立てることも出来ます。

主な資格プロフェッショナルベビーシッター資格
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安1ヶ月
費用目安3万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

ベビーシッター資格の資格・スキルを学ぶと使える?

資格取得後は、保育専門の人材派遣会社に登録しての訪問保育や、民間の託児所、施設やイベント会場などの一時託児所、企業内託児所など、スキルを活かした働き方ができます。

子育てに関する総合的な知識が身に付きますので、子育てのプロとしてのスキルアップ・キャリアアップが図れます。

ベビーシッター資格の特長

  • 年齢に応じた子どもの発達、栄養や食生活など子育てに関する総合的な知識が身に付く。
  • 訪問保育や施設の一時託児所、企業内託児所など幅広く活躍の場が。
  • 子育て中の新米ママの育児への不安解消にも。

ベビーシッターのおすすめ通信教育講座

1スマホでWEB受講&WEB試験で資格取得

無料体験返金保証分割払可WEB教材在宅受験メールサポート転職サポート質問回数無制限
認定証・検定費用込み32,000円
分割払い月々3,200円×10回
標準学習期間1ヶ月
サポート期間180日間(約6ヶ月)
運営formie – フォーミー
ベビーシッター資格/formie
ベビーシッターと保育を基礎から学べる通信教育講座です。スマホで勉強できて試験も受けられるformie – フォーミーはスキマ時間を活かしたスキルアップができて人気です。

資格・スキルカテゴリ 保育・子育て系

4.子供心理カウンセラー資格

家でできる子供心理カウンセラー資格

子供心理カウンセラー資格の資格・スキルって?

子供心理カウンセラー資格は、幼児期・学童期・思春期と子どもの成長に合せた「子ども心理」を専門的に学び身に付けることができます。子どもの発達段階に合せたサポートで、子どもの心に寄り添える子ども心理のスペシャリストとして活動できます。

主な資格子供心理カウンセラー資格
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安6ヶ月(最短2ヶ月)
費用目安6万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

子供心理カウンセラー資格の資格・スキルを学ぶと使える?

ストレスや不登校、いじめ、引きこもり、SNSなど、子どもが置かれる環境は複雑化しています。一方で、少子化の進行で子どもや幼児と身近に触れ合う経験のないまま大人になったという方も少なくありません。

そのような社会環境の変化に合せて、子どもの心に寄り添える専門家へのニーズが高まっています。

子供心理カウンセラー資格の特長

  • 子どもの心の成長を見守り、適切にサポートできる子ども心理の資格
    子どもの外的ストレスからの緩和
  • 子どもとふれ合う機会が少なかった大人をそっとサポート。
  • 保育・教育業界、医療・福祉業界、子育て支援センターのスタッフ、カウンセラーなど幅広く活動が。

子供心理カウンセラーのおすすめ通信教育講座

1初心者が基礎から子供心理を勉強できる通信講座

テキスト教材在宅受験メールサポート質問回数無制限添削5回2資格取得
受講料59,800円
最短学習期間2ヶ月
標準学習期間6ヶ月(1日30分の学習)
運営SARAスクール
子供心理カウンセラー資格/SARA
「子供心理カウンセラー」資格取得を目指せるSARAの通信教育講座です。在宅で勉強できて、初心者でも分かりやすい教材が好評で最短2ヶ月で学べます。

資格・スキルカテゴリ 保育・子育て系

5.ほめ育子どもコーチング

家でできるほめ育子どもコーチング

ほめ育子どもコーチングの資格・スキルって?

ほめ育とは「ほめて育てる教育」のことですが、ただ「ほめる」だけでなく、ほめる基準・ほめる側のあり方・自信を持って叱ることといった要素がそろうことで子どもの成長につながる子育てメソッドです。子どもの成長にあわせて長所や役割を見付けて、長所を伸ばせる環境をつくるスキルを身に付けることができます。

資格ほめ育子どもコーチング
難易度1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安3ヶ月
費用目安3.8万円
試験在宅受験
>> もっと詳しく <<

ほめ育子どもコーチングの資格・スキルを学ぶと使える?

諸外国に比べると、子どもの自己肯定感が低い状況にあると言われています。

自己肯定感は大人になったあとの人生にも大きく関わる要素です。

自己肯定感の土台が形成される幼少期に、子どもとの信頼関係を築いて、子どもに役割をみつけて長所を伸ばし、自信を持たせることが大切になります。

ほめ育子どもコーチングの特長

  • 子どもが好きな方・子どもとの関わり方を学んでみたい方におすすめ。
  • 子どもとの信頼関係を築くことや子どもに自信を持たせる、基準を持ってほめることを実践できるようになる。
  • 子どもの役割を見つけ、長所を伸ばすための環境をづくりができるようになる。

ほめ育子どもコーチングのおすすめ通信教育/オンライン学習

1ほめ育のヒューマンアカデミー通信教育講座

資料請求無料分割払可WEB教材テキスト教材DVD教材在宅受験メールサポート郵送サポート添削3回
受講費用6,400円×6回(初回6,741円)
一括払い37,800円(税込)
標準学習期間3ヶ月
在籍期間6ヶ月
運営ヒューマンアカデミー「たのまな」
ほめ育子どもコーチング/たのまな
子どもの役割を見つけ、長所を伸ばすための環境を作る「ほめ育」の理論と実践が学べる、ヒューマンアカデミーの通信教育講座です。

資格・スキルカテゴリ 保育・子育て系

6.保育士

家でできる保育士

保育士の資格・スキルって?

保育士はニーズの高まりにあわせて法改正されて受験資格が緩和されており、たとえば4年生大学を卒業していれば、国家資格である「保育士」への受験資格があります。学歴・職歴によって細かな規定がありますが、かなり幅広い方が「保育士」の資格を取得することができます。

仕事内容がハードと取り上げられることの多い保育士ですが、徐々に労働環境の改善も進んでおり、また同時に求人が減ることもありません。

資格保育士
難易度3 / 10
資格取得の難易度資格取得の難易度資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安6ヶ月
費用目安7万円
>> 概要を確認 <<

保育士の資格・スキルを学ぶと使える?

保育士が就職・転職できる業界・業種・施設は、保育所だけではありません。児童福祉施設や企業内に設置された保育所、デパートやホテルの託児施設など、実は幅広くあります。

共働き家庭が増えている社会情勢に合せて、親に代わって子どもの保育をする専門家として保育士の需要は増加しています。

また、保育士資格をもっているとフルタイムだけではなく、パートやアルバイトなどライフスタイルに合わせた働き方を選ぶこともできます。

保育士の特長

  • 受験資格が緩和され、多くの方に受験資格がある。
  • 保育士は需要が高く、就職・転職先に活かせる。
  • 資格を持っているとフルタイムだけではなく働き方が選べて、ライフスタイルに合わせて働くことができる。

保育士資格取得のおすすめ通信教育講座

1ヒューマンアカデミーの通信教育講座

資料請求無料分割払可WEB教材テキスト教材DVD教材メールサポート郵送サポート添削11回
受講料金3,500円×18回(初回3,547円)
一括払い59,000円(税込)
標準学習期間6ヶ月
在籍期間12ヶ月
運営ヒューマンアカデミー「たのまな」
保育士/たのまな
ヒューマンアカデミーの保育士【完全合格】講座です。分かりやすいテキストに、動画で解説も聞きながら勉強できる通信教育講座として好評です。

2ユーキャンの通信教育講座

資料請求無料分割払可テキスト教材CD-R教材メールサポート郵送サポート添削10回質問1日3問
料金月々3,980円×15回
一括料金59,000円
標準学習期間12ヶ月
指導サポート期間試験まで指導
運営会社株式会社ユーキャン
ユーキャンの保育士講座です。保育士試験の2019年の合格者のうち約1割はユーキャンで学んでいる人気講座です。

資格・スキルカテゴリ 保育・子育て系

保育・子育て系の資格取得で充実した生活に

保育・子育て系資格はニーズが高い

保育・子育て系のおすすめ資格をご紹介しました。

少子高齢化はこの先30年は続くことが人口構成上、確定しています。それはつまり、子育てに悩むママさん・パパさんはこの先も増え続けるということです。

保育・子育てに曖昧な経験則ではなく、正しい知識に基づいた適切なアドバイスのできる資格取得者へのニーズも高まり続けます。

なにより、子育ての悩みは「どつぼ」にハマるとすごくツラいもので、それをサポートできる保育・子育て系の資格やスキルはとてもやりがいを感じられ、自分も充実した生活を送れます。

興味が持てる資格はありましたか?

保育子育て系の資格取得に資料請求から!

もし、かるくでも「興味を持てるかも?」と思える資格があったなら、まずは通信教育の資料請求をしてみましょう。

資格取得に一番大切なことは、自分が興味を持てるかどうかです。

興味の持てないジャンルの資格だと、たとえ1ヶ月の学習期間で取得できる資格でも挫折してしまうかもしれません。

資料請求は、無料で取り寄せられて、取得までの期間にどんな勉強をして過ごすのか、取得したあとの自分について、具体的にイメージするのにとても役立ちます。

長引く「おうち時間」や、スキマ時間を活用して勉強できて資格取得できることから、通信教育の利用は今、特におすすめです。

まずは具体的なアクションを起こしてみましょう

興味の持てる資格・スキル

実際のところ、迷っている間にどんどん時間は過ぎていきます。

まずは、さっさと無料で資料請求して費用や学習ステップなどを具体的に知ってみることです。

「やるなら、やる」「やらないなら、やらない」と気持ちを固めて行動に移すスピードが上がります。

現在はあれこれ考え、悩みや不安の膨らみやすい社会情勢になってしまいました。

ひとつ具体的なアクションとして、興味の持てそうなスキル・資格の資料を(なんなら、全部)請求するという行動に移すことは気持ちもスッキリしますし、漠然とした将来への不安に立ち向かう武器になりますよ。

タイトルとURLをコピーしました