家でできる資格取得!在宅受験できるおすすめの資格一覧と難易度

家で在宅受験できる資格一覧

就職・転職に役立つ資格の中に、在宅で試験が受けられる資格があります。家でできるスキルアップ・キャリアアップとしておすすめの資格一覧を難易度合格率と一緒にご紹介いたします。

在宅受験で取得できる資格でスキルアップ!

経済への影響が確実視される中、コロナ不況やコロナ恐慌という声も聞こえてきており、働いている方の半数が雇用に不安を持っているという調査結果もあります。

先行きが不透明な今だからこそ、不況に備えて資格取得にトライしたいところですが、外出自粛の中、在宅受験可能な資格をご紹介いたします。

学習から取得まで、ぜんぶを家でできるので落ち着いて資格取得に挑めますし、長くなりがちな自宅で過ごす時間を有意義に過ごすこともできます。

1.薬局事務

医療薬剤系

家でできる薬局事務

薬局事務ってどんな資格?

薬局事務とは、調剤薬局で調剤録と調剤報酬明細書(レセプト)を作成する資格・スキルです。資格で言うと「医療保険調剤報酬事務士」という資格の取得を目指します。

医療機関は生活に必要不可欠な施設ですので、好況・不況の影響をあまり受けません。また、高齢化の進行にともなって、病院や診療所のニーズも高まっており、調剤薬局の数は増え続けていて、薬局事務のスキルを持った人材は常に求められています。

資格 医療保険調剤報酬事務士
難易度 1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安 2ヶ月
費用目安 3.4万円
合格率 非公開
試験 在宅受験
認定機関 医療保険学院
>> 無料資料請求 <<

薬局事務の特長

  • 薬局事務は、短期間での就職・転職を考えている方におすすめ。
  • 調剤薬局は「短時間でもOK」の求人も多く、時間に融通が効きやすく働きやすい職場が多いです。
  • 薬局事務の仕事の流れは基本的に変化がなく、ライフイベントによってブランクが生じても復帰がしやすい資格・スキルです。

薬局事務の資格取得の学習にかかる期間

約2ヶ月

薬局事務の資格取得の学習にかかる費用

約3万円程度

薬局事務の資格を活かした転職・業界・業種・職種

調剤薬局
薬科のある総合病院・大学病院

薬局事務の年収

薬局事務の平均年収は約300万円です。「医療保険調剤報酬事務士」の資格を取得すると、給料が高くなりやすい傾向にあります。

2.介護事務

保育介護系

家でできる介護事務

介護事務ってどんな資格?

日本社会の高齢化は今後もますます進行していくことが確実で、介護を必要とされる方が増え続けます。介護業界の需要は今後も安定的に伸びていくことが確実です。

介護事務は、介護保険の請求事務がこなせる人材で資格で言うと「介護事務士」という資格になります。介護事業を行っている施設はどこも介護保険への請求が欠かせず、必ず必要とされる人材です。

資格 介護事務士
難易度 1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安 4ヶ月
費用目安 3.5万円
試験 試験なし
認定機関 全国医療福祉教育協会
>> 無料資料請求 <<

介護事務の特長

  • 介護事務は、ニーズの高い事務の資格・スキルを身に付けたい方におすすめ。
  • 高齢化社会の進行に合せて、今後も需要が落ちない介護業界への就職・転職ができます。
  • 介護事務の実務はパソコン操作での介護報酬請求が主な仕事になります。

介護事務の資格取得の学習にかかる期間

約4ヶ月程度

介護事務の資格取得の学習にかかる費用

約35,000円程度

介護事務の資格を活かした転職・業界・業種・職種

有料老人ホーム
デイサービス施設
訪問介護ステーション
介護老人保健施設
在宅介護サービス事業所
特別養護老人ホーム
福祉用具レンタル企業

介護事務の年収

介護事務の平均年収で約320万円~390万円になります。リーダー職や管理職への昇格で、昇給します。並行して「介護福祉士」「ケアマネージャー」などの介護関連の資格を取得した場合は、年収400万円前後になることもあります。

3.医療事務

医療薬剤系

家でできる医療事務

医療事務ってどんな資格?

医療事務は病院や診療所で事務全般を行います。医療事務には大きく「受付業務」と「レセプト業務」の2つ分けられ、総合病院や大学病院など規模の大きな医療機関では専任のスタッフが置かれることもありますが、規模の小さな診療所などでは、どちらの業務も担当することが多いです。

また、医療事務といえば女性のイメージが強いですが、近年では男性の医療事務への需要も高まって来ています。

新型コロナウイルス対応で、今大変な医療現場ですが、医師・看護師と共通の言語を持てる医療事務スタッフは病院経営の要となる大切な仕事で、一度習得すると一生安定して使えるスキルです。

資格 医療保険士
難易度 1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安 6ヶ月
費用目安 5万円
合格率 50%
試験 在宅受験
認定機関 医療保険学院
>> 無料資料請求 <<

医療事務の特長

  • 安定して長く働ける資格・スキルです。引越しなどで職場を変えても重宝されます。
  • 比較的短期間で資格取得ができます。
  • 医療スタッフの一員としてやりがいのある仕事に就けます。

医療事務の資格取得の学習にかかる期間

平均6ヶ月程度

医療事務の資格取得の学習にかかる費用

通信講座受講で一括5万円程度。

医療事務の資格を活かした転職・業界・業種・職種

総合病院
病院
診療所
歯科医院
その他、医療機関

医療事務の年収

厚生労働省「医療経済実態調査」によると、医療事務の年収は約400万円~300万円程度。診療所よりも病院の方が年収が高い傾向にあります。

4.終活ガイド上級検定

心理・カウンセリング系

家でできる終活ガイド上級検定

終活ガイド上級検定ってどんな資格?

「終活ガイド上級検定」は一般社団法人終活協議会が認定する資格で、医療・介護・保険・相続・葬儀・お墓など、終活にかかわるすべての困りごと・悩みに対応できるようになる資格・スキルとして、幅広い業界で需要が高まっています。

終活は「人生の終わりのための活動」の略で、近年注目されるワードなのは高齢化の進行とともに、周囲に迷惑をかけずに人生を終えるための準備に関心が高まっているからです。

その勢いは、2030年には後期高齢者が2015年に比べて約40%増加する見込みで、今現在に「老後」に備え始めている方が、約倍増の勢いでニーズが高まっていきます。

背景には少子化もあり、昭和初期のように多い場合は10人近く子供のいた時代には親の老後の介護などを子供たちで分担で来ていたのに対して、現代では子供世代に大きな負担をかけられなくなっていることがあります。

資格 終活ガイド上級
難易度 1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安 1ヶ月
費用目安 5万円
試験 試験なし
認定機関 一般社団法人終活協議会
>> 無料資料請求 <<

終活ガイド上級検定の特長

  • セカンドキャリアとして、需要の高まる「終活」に関わる幅広い業界で仕事に就くことができます。
  • 終活協議会本部の専任のスタッフが活動をフォロー。安心して終活の相談に対応できて、終活のセミナー講師としても活動できます。
  • 資格が活かせる職種・業界・業種が幅広く、転職・就職活動に使いやすい資格です。

終活ガイド上級検定の資格取得の学習にかかる期間

最短1週間で取得可能。

終活ガイド上級検定の資格取得の学習にかかる費用

50,000円(一般社団法人終活協議会)

終活ガイド上級検定の資格を活かした転職・業界・業種・職種

医療業界・病院
介護業界
地域包括支援センター
居宅介護支援事業所
介護施設紹介所
訪問介護サービス
通所介護サービス
短期入所介護サービス
小規模多機能型居宅介護
特別養護老人ホーム
介護老人保健施設
介護療養型医療施設
ケアハウス
介護付有料老人ホーム
住宅型有料老人ホーム
健康型有料老人ホーム
サービス付き高齢者向け住宅
グループホーム
ケアマネージャー
保険業界
生前整理業界
買取り業者
遺品整理業界
葬儀業界
弁護士事務所
司法書士事務所
行政書士事務所
社会保険労務士事務所
税理士事務所
不動産業界
ファイナンシャルプランナー
自治体/公証役場/年金事務所
ソーシャルワーカー/ケースワーカー

家でできる在宅受験可の資格取得のメリットは?

在宅受験できるおすすめ資格

在宅受験できる資格のおすすめ一覧をご紹介いたしました。

資格の中に在宅受験できるものがあることも、実はあまり知られていませんが就職・転職の実際の活動や備えるという意味でもとても役立ちます。

家で過ごしながら資格取得を目指すことには、気軽に自分のペースで学べるというメリットがあります。

また、現状では外出の必要がないということも大きなメリットでしょう。

ぜひ参考にして、スキルアップ・キャリアアップに役立ててください!