盆栽で「物作り」の家でできる趣味・習い事!初心者向けの道具も

盆栽

盆栽は、鉢植えの植木に観賞用に手を加えて栽培したもののことです。

観賞のために、日々の手入れをすることは落ち着いた趣味として人気です。

盆栽とは?

盆栽とは?

文化庁ではユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産への登録申請の対象として検討することとしていて、「盆栽」が「和食」と並んで日常生活の日本文化が、登録される日も近そうです。

日本ではお年寄りの趣味と思われがちな「盆栽」ですが、海外では「BONSAI」ブームが起こっているなど、輸出額が80億円を超える(2019年)、世界的な流行に広がっています。

また、若い方の間で「まめ盆栽・ミニ盆栽」の人気がじわじわ高まっています。

盆栽の楽しみ方

日本の伝統的な芸術として有名な「盆栽」は、鉢に植えた植物の美しさを鑑賞して楽しみます。

盆栽と鉢植えの違いは、盆栽では美しく「仕立て」ていくことにあります。鉢植えでは植えた植物が自然に成長する姿を楽しむことが多いですが、盆栽では剪定をしたり針金をかけたりと手入れをして、美しい姿に仕立てていきます。

全体的な姿の美しさのほか、枝ぶり・幹の肌合い・葉姿・根張り・鉢など部分的な美しさも鑑賞の対象として楽しみます。

日々少しずつ成長していく植物の手入れをすることで、美しく仕立てていく。日々の少しずつの手入れの積み重ねに植物が応えて美しく育っていってくれる。そんなところが盆栽の魅力です。

盆栽の魅力

盆栽の魅力

盆栽を物作りの趣味として楽しむ際の魅力をご紹介します。

植物に触れていると、気持ちが落ち着きリラックスして楽しめます。

植物を触る、匂いをかぐなど、植物に近く接することは、心理学的・生理学的にストレスを軽減してくれる働きがあります。(Forbes誌)

また、土に含まれる「アウトドアフィンズ」という微生物から放出されるサイトカインという物質にもリフレッシュ効果があり、盆栽に使われる土からも同様の効果があります。

自然の風景を手のひらサイズで楽しめます。

盆栽は小さな鉢の中に植物を美しく仕立てていきます。

盆栽の植物は手入れをし、人工的に美しさを仕立てていきますが、不自然な姿を美しいとは感じないように「自然美」と「人工美」の調和が、盆栽の美しさといえます。

盆栽を鑑賞して美しいと感じるのは、雄大な自然を思い浮かべさせるような美しさです。手のひらサイズの小さなものでも、自然の風景を感じられるので、美しいと感じるのです。

手をかけるほど、味わいが出て心が和みます。

盆栽の手入れには「水やり」「剪定」「針金かけ」「肥料やり(施肥)」などがあります。

植物を毎日ゆっくりと観察して、土が乾いたころをみて水を与え、幹に対して見栄えの悪い枝を剪定します。

樹形を整えるために針金をかけて形を矯正し、枝を美しい形に伸ばして行きます。また季節に合わせた肥料で植物を元気に保ちます。

これらは、毎日いそがしくするものではなく、日々の変化を見ながらの作業で、手をかけた分だけ盆栽が応えてくれる姿に心が和みます。

盆栽の魅力

  1. 植物に触れていると、気持ちが落ち着きリラックスして楽しめます。
  2. 自然の風景を手のひらサイズで楽しめます。
  3. 手をかけるほど、味わいが出て心が和みます。

盆栽を始めるには?

盆栽の始め方

盆栽を始めるにはどんな準備が必要なのでしょうか? 道具・費用・学び方をまとめました。

盆栽に必要な道具

盆栽を始めるときに最初に揃えたい道具としては「剪定鋏」「ヘラ付ピンセット」「肥料」「殺虫・殺菌剤」「傷口保護材」などがあります。

盆栽を始めるときの費用

初心者用盆栽デビューセットでは、一式で5,000円程度から。

盆栽のおすすめ通信教育講座

盆栽を家で学べる、おすすめの通信教育講座をご紹介します。

初心者でも基礎から学べて、インストラクターとして活動できる資格の取得まで目指せます。

1盆栽の初心者が基礎から実践まで通信教育講座

世界的にも人気が広がる「盆栽」「苔玉」を基礎から学べる通信教育講座です。在宅のまま勉強しやすい初心者でも分かりやすい教材が好評で最短2ヶ月で学べます。
盆栽士/SARA
受講料59,800円
分割払い例5,300円×12回(初回5,457円)、ほか
最短学習期間2ヶ月
標準学習期間6ヶ月(1日30分の学習)
運営SARAスクール
資料請求無料入会金0円分割払可テキスト教材在宅受験メールサポート質問回数無制限添削5回2資格取得

盆栽・苔玉通信教育講座のおすすめポイント

盆栽の手入れ・育て方・選び方・買い方などを初心者でも分かりやすく学べる通信教育講座です。

自宅やカルチャースクールで講師として活動できる「盆栽士」「苔玉士」の資格取得も目指せます。

標準学習期間の6ヶ月で基礎から実践まで身に付いて、月々に直すと約1万円以下とリーズナブルな通信教育講座です。

口コミ・レビュー

受講生

初心者でしたが、ミニ盆栽や苔玉について楽しみながら学習することができました。先日、孫の小学校に苔玉作りの講師として参加してきましたが、自信をもって子供たちに教えることができて嬉しかったです。世代を超えて楽しめることも嬉しかったです。

受講生

盆栽を頂いたのですが、育て方とかいまいちわからなくて受講することにしました。盆栽の歴史から基礎知識から応用まで本当に幅広く学べました。ありがとうございました。

受講生

年配の方の趣味であるイメージが強いですが、和の文化を好いてくれる外国の若い方にも人気があるようです。これ以上の和テイストなものはありません。インストラクターとして、世界へ向けて発信していきたいです。

盆栽に興味のある人がチェックしている物作りの趣味・習い事

羊毛フェルト
羊毛フェルトをニードル(針)でつついてフェルト化させながら、好きな形に成形することで…
ハンドメイドアクセサリー
ハンドメイドアクセサリーは、自分好みのファッションに合せて取り入れることができて、お…
キャンドル
キャンドルは100均などで手に入る道具だけで、簡単に可愛らしくておしゃれなデザインに…
フラワーアレンジメント
フラワーアレンジメントは花器を土台に、お花を挿して形をデザインしてつくります。お花に…
刺繍
刺繍は布や皮の上に糸で模様をつけて装飾してつくります。道具が少なく、スペースをとらず…
編み物
編み物は、毛糸や綿糸を編み針を使って編んでつくります。コースターやワンポイントのアク…
つまみ細工
つまみ細工は日本の伝統工芸でかんざしや髪飾り・帯留めなどで見かけることが一般的ですが…
スクラップブッキング
スクラップブッキングは、お気に入りの写真を台紙に貼って、ステッカーやスタンプ、シール…

物作りの趣味・習い事は、手先に集中する時間を過ごすことで頭の中をいったんリセットできて、ストレス解消・リフレッシュに役立ちます。また、出来上がった作品が形になって残るので、達成感や充実感が得られるのも物作りの趣味・習い事のおすすめなところです。

家でできる趣味・習い事として自分のペースで長く楽しめるところが、物作りの趣味・習い事の魅力です。

盆栽をもっと楽しむ?

盆栽、家でできる趣味・習い事

「盆栽」に関するその他の情報を収集しました。

盆栽を楽しんでいる有名人

  • 田中みな実(アナウンサー)
  • 又吉直樹(お笑い芸人・小説家)
  • イチロー(野球選手)
  • アンガールズ田中(お笑い芸人)
  • MATSU(EXILE)

盆栽の趣味・習い事を活かした転職・副業・プチ開業

  • 園芸店
  • 造園・ガーデニング業
  • 盆栽教室講師・インストラクター

盆栽に関連した資格

盆栽の参考リンク

初心者用盆栽デビューセット

盆栽初心者の方が初めに持っておきたい道具・資材一式です。実際に使用して、「これなら初心者の方にも使いやすい」と思った道具・資材です。

盆栽作りを“ちょっと体験”から学べる「ストアカ」がおすすめの理由

国内最大級のスキルシェアサービス「ストアカ」

出典:ストアカ

盆栽作りを始めるときにおすすめなのが「ストアカ」です。

ストアカはいわゆるスキルシェア・サービスで、「習い事をしたい人・学びたい人」と「教えたい人」をリアルにつなぐまなびのマーケットです。

ストアカの利用がおすすめなのは、とりあえず1回こっきり学ぶという使い方が便利だからです。

  • 最初は自己流で始めて、ある程度たってから専門家から学びたい
  • 最初は1回教えてもらってあとは自己流で続けたい
  • とりあえず1回体験してみたい

といった、軽く学びたいニーズを満たしてくれて、盆栽で物作りの趣味を始める時にピッタリなサービスです。

入会無料で、支払いは1回ごとでOK!

ストアカの特長

出典:ストアカ

ストアカは入会金無料・月謝なしで、受けたい講義を1回単位で予約・支払が可能です。

トップページから、受けたい講義のキーワードと希望する日程、希望する地域(オンラインもあります)を入力すると、該当する講義が一覧で表示されます。

講師の先生は顔写真付きでプロフィールも公開されていて、受講された方の口コミも充実しています。

また、ストアカの特長として先生は実名制で本人確認書類の提出が義務付けられていて、受講者の評価レビュー機能にも力を入れていて詐欺のような講座はもともと登録できないので、安心して受講できます

盆栽の講座一覧から、気に入った先生の講義を選んだら、あとは予約してクレジットカードか銀行振込で簡単決済で予約完了の簡単さです。

無料ユーザー登録はメールアドレス・LINE・Facebookアカウントから可能

無料ユーザー登録

出典:ストアカ

トップページから出来る無料のユーザー登録(入会)は、メールアドレス・LINEアカウント・Facebookアカウントから選べます。

メールアドレスの場合は本人確認メールが届きますので、メール本文にある「会員登録を完了する」をクリックしたらユーザー登録は完了です。

入会金も月謝も必要ありません。

続いてユーザー情報として、名前・性別・生まれ年・お住まいの地域(都道府県)を登録したら、講座の予約・受講が可能な状態になります。

完了までおよそ5分の簡単登録♪

好きなときに、好きな先生から、好きなことを学べるようになります。

ストアカの使い方

出典:ストアカ

支払いはすべて1回単位で受ける講座にだけの支払いですので、用事で受けられなかった講座の月謝が無駄になるといったこともありません

教室に通うような堅苦しさもなくて、最初に盆栽を学ぶときには、とってもおすすめの始め方ですよ♪

\無料ユーザー登録から♪/

ユーザー登録が終わったら、検索窓に「盆栽」と入力して講座を探してみましょう♪

きっと、受けたい講座が見つかります。

家でできる趣味!物作りのおすすめ趣味・習い事ランキング13種類♪
物作りは集中・没頭して楽しむことができるので、息抜き・リフレッシュにぴったりな趣味です。家でできる「物作り」の趣味・習い事のおすすめ11種類をランキング形式でご紹介します。家に閉じこもりがちで、気持ちがふさぎがちですが、「物作り」の趣味で乗り切りましょう。

シェアする