和食料理の趣味・習い事を始める魅力って?初心者は何から始める?

和食の趣味・習い事を始める魅力って?

和食の習い事は、ご家庭の食卓で美味しいお料理を楽しむことが出来るようになります。

和食の基本である出汁(だし)の取り方をはじめ、ご飯・山菜・味噌・魚の焼き方といった和食の基本を学べば、つくれる献立も豊富に。

和食を趣味・習い事にすると?

和食とは?

和食の趣味・習い事で勉強することで四季のおもてなしなど、和食に関する知識と技術を身に付けることができます。また、和食など料理の習い事は、一度身に付ければ一生楽しむことができます。

和食のおもてなしは、お客様だけでなくご家族からも喜ばれます。

お正月のもてなし和食、ひな祭りのもてなし和食、お花見のもてなし和食、半夏生のもてなし和食、土用の丑のもてなし和食と、四季折々の旬の食材を活かした料理で食卓を彩ることができます。

和食をはじめとした「食・料理」の習い事は、人や家族を笑顔にすることができるのが嬉しい趣味・習い事です。

美味しいお料理は自然と人を笑顔にして、みんなで食事を楽しむことができます。

改めてブームになっている和食を趣味・習い事に

和食の趣味・習い事

和食は2013年にユネスコ無形文化遺産に登録され、2021年に農林水産省が和食文化の継承や発信の強化の政府方針案を打ち出しています。

そういった背景もあって、海外の日本食レストランが15.6万店に増加するなど、改めて和食ブームがおきていて、学ばれる方が増えて来ています。

また、和食は伝統的に積み重ねられてきた知識と技術が基本になっていて、そうそう変わるものではありません。

一度、基本を習うと、一生、役に立てることが出来るのも嬉しい趣味・習い事です。

和食の趣味・習い事の魅力って?

和食の魅力

和食を趣味・習い事として学ぶ魅力をまとめました。

食・料理に関する習い事の魅力は、なんといっても美味しい料理が作れるようになって、自分で食べたり、家族や友人に食べてもらえるところでしょう。

和食を学ぶと美味しい料理で家族や人を笑顔にできる、学びがいのある趣味・習い事です。

和食の趣味・習い事

和食はもちろん日本では一番なじみのある料理ですから、レシピ本やレシピサイトなどを参考になんとなく作っているという方も多いです。

ですが、一番出汁と二番出汁の違いや、基本から習い事として勉強することで、より和食の奥深さを身に付けることができ、普段の食材をつかっても美味しい献立をつくることが出来るようになります。

なにより、美味しいものが食卓に並ぶと家族や友人、お子さまやご親戚など食卓を一緒に囲まれる方を笑顔にすることができるところが魅力で、やりがい・学びがいのあるところです。

勉強した知識やスキルをスグに役立てて、楽しい食卓をつくれることも和食の趣味・習い事の魅力です。

四季折々の旬の食材を活かした料理を食卓に並べられます。

和食の趣味・習い事

和食の基本的な考え方は、季節の食材の味を引き立てる調理法というところにあります。

季節感のある、四季折々の「旬」の食材でつくる料理が食卓に並べることで、食事からも四季を感じてもらえる心遣いができるところも和食の趣味・習い事の魅力のひとつです。

和食の知識と技術は、長い伝統でつくられたもので、一度身に付けると一生楽しめます。

和食の趣味・習い事

和食の歴史を見てみると肉食が禁止されていたことによって発展してきた、世界でも独自の食文化であることが分かります。

遡れば縄文時代や弥生時代に端を発する考え方から、仏教の伝来した飛鳥時代、武家・庶民の間でも発展した江戸時代と長い伝統で培われてきたのが、和食の知識と技術です。

日本の近代化以降に発展した技術もありますが、基本的な和食に関する考え方がこの先大きく変わるということはなく、一度、基本から学べば一生役に立てることができて、美味しい和食の料理を楽しむことが出来ます。

また、普段日本で生活していると意識することはないかもしれませんが、海外に行ったり外国の方と接するときに和食の正しい知識・教養を持っていることでコミュニケーションを広げることも出来ます。

和食の趣味・習い事の魅力

  1. 和食を学ぶと美味しい料理で家族や人を笑顔にできる、学びがいのある趣味・習い事です。
  2. 四季折々の旬の食材を活かした料理を食卓に並べられます。
  3. 和食の知識と技術は、長い伝統でつくられたもので、一度身に付けると一生楽しめます。

和食初心者が基本から学び始めるには?

和食の始め方

和食の正しい知識と技術・スキルを身に付けるには、和食に関する書籍などで独学で学び始めることもできますし、料理教室に通うことで身に付けることも出来ます。

また、基本的な考え方と実際の料理を体系だって身に付けるには、和食に関する通信教育講座の活用もおすすめです。

身近な料理である和食ですので、料理教室の先生や同じ生徒さんの目が気になって今さら聞きにくい基本的なことも、丁寧に自分のペースで学んで美味しい和食料理が作れるようになりますよ。

和食を基本から実践まで家で勉強できるおすすめの通信教育講座

和食の通信教育講座

和食に関する正しい知識と技術を、家で他人の目を気にせず自分のペースで学べる通信教育講座をご紹介します。

家事や仕事に忙しいという方でも、スキマ時間や昼休み、帰宅後の余暇の時間などを活用して勉強できるカリキュラム構成が人気です。

1初心者が和食の基礎から学べて資格取得まで

初心者から和食を基礎から和食のおもてなしまで学べる通信教育講座。和食に関する2つ資格の取得も目指せます。
和食(SARA)
受講料59,800円
分割払い例5,300円×12回(初回5,457円)、ほか
最短学習期間2ヶ月
標準学習期間6ヶ月(1日30分の学習)
運営SARAスクール
資料請求無料入会金0円分割払可テキスト教材メールサポート

おすすめポイント

初心者でも分かりやすく、自分のペースで勉強しやすいオリジナル教材に定評があるSARAスクールの和食講座です。

1日30分の勉強時間で、半年間で修了できるカリキュラム構成になっていて無理なく和食を基本から実践まで学ぶことができます。

修了後は和食に関する2資格も取得出来て、ご家庭や仕事に活かすことができます。

和食に興味のある人がチェックしている料理・菓子の趣味・習い事

パンづくり
オーブンさえ用意すれば、家でパンをつくることはそれほど難しくありません。自分好みの味…
漢方薬膳
漢方は中国古来の医療法を基に、日本で独自に発展した伝統的な医療法で、いわゆる東洋医学…
洋食
洋食を趣味の習い事にすると、日々の食卓で美味しい料理を楽しむことが出来るようになりま…

料理・菓子の習い事で食材や調理法の知識と技術を学ぶと、日々の献立のレパートリーを増やすことが出来ます。

また、一度学ぶとずっと生活に役立てることができるところも料理・菓子の趣味・習い事の魅力です。

なにより美味しいものを食べる・食べてもらうことは楽しいですし、喜んでもらえるところも嬉しい趣味・習い事です。

和食の趣味・習い事をもっと楽しむには?

和食、家でできる趣味・習い事

和食は日本では料理の基本になります。正しい知識とスキルが身に付くと、日々の食事をより楽しくすることができて、学びがいのある趣味・習い事です。

また、体系的に学んで身に付けることで仕事にも役立てることができるようになります。

ご自宅の一室を利用した料理教室やセミナー開催などでプチ開業されている方も大勢いらっしゃいます。

和食の趣味・習い事を活かした転職・副業・プチ開業

  • 旅館・ホテルなど宿泊施設
  • 懐石料理店など飲食店
  • テイクアウト店の販売スタッフ
  • 和食講師
  • 和食インストラクター

和食に関連した資格

和食

和食ソムリエ資格

和食ソムリエ資格は和食に関する基本的な知識・技術・技能・スキルを有していることが認定される資格です。資格取得後はカルチャーセンターや自宅での講師活動に活用できます。
例えば、だしの種類・和包丁などの必要な道具の種類や扱い方、煮物など和食料理に関する知識とスキルを有していることが証明されます。

和食

日本料理ソムリエ資格

日本料理ソムリエ資格は、日本料理に関する知識を有しており、さらにその知識を教える講師として認定される資格です。
季節に合わせた和食・日本料理に関するレシピの構築、懐石料理に関する知識・レシピの構築のスキルを証明できる資格です。

家でできる趣味・習い事!料理・お菓子づくりおすすめ12種類!
家でできる息抜きに「料理・お菓子づくり」の趣味・習い事をご背負うs買いします。料理やお菓子をつくると集中した時間がストレスや不安の解消に役立ちますし、なにより食べて美味しいのは嬉しいですよね!! ぜひ参考にしてみてください。

シェアする