歯科助手の資格取得の難易度は?初心者は短期間のおすすめ通信講座

おすすめ資格「歯科助手」

医療薬剤系

不況に強い歯科助手の資格で備える

おすすめ資格!歯科助手とは?

歯科助手ってどんな資格?

全国医療福祉教育協会の認定資格『歯科助手専門員』は、通信講座に付属する3回の課題を修了することで在宅のままで取得できます。歯科に来られる患者の口に直接触れる治療行為以外の業務全般を担います。

歯科助手の難易度と特長

歯科助手の特長

  • 在宅のまま学べて資格取得まで出来る。
  • 歯科医院でのニーズは高まっており、未経験でも就職・転職に有利。

歯科助手の難易度

資格 歯科助手専門員
難易度 1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安 4ヶ月
費用目安 4万円
試験 試験なし
認定機関 全国医療福祉教育協会
>> 無料資料請求 <<

歯科助手の仕事内容って?

不況に強い資格!歯科助手の業務内容は?

歯科助手は治療器具の準備・洗浄・消毒・片付けが主な仕事内容で、その他に受付業務・会計業務などの事務、葉の詰め物を練ったり、歯の型をとる石膏の用意などがあります。

歯科助手の受付の対応次第で、歯科医院内の印象が大きく変わる大切な仕事で、マナー接遇など患者さんに対する気遣いにつても学びます。

歯科助手の資格を取得すると?

歯科に来られる患者さんは、歯の治療目的だけではなくってきており、歯をキレイにするために歯科医院を訪れる方も増加しています。

歯科医院のニーズ多様化とともに常に歯科助手が求められている状態で、就職・転職にも有利な資格になります。

歯科助手の資格取得のための学習

歯科助手の資格取得の学習にかかる期間

  • 4ヶ月。
  • 歯科助手の資格取得の学習にかかる費用

  • 4万円程度。
  • 歯科助手の資格を取得した就職・転職って?

    歯科助手の資格を活かした就職・転職が出来る業種・業界・施設・仕事

  • 歯科医院
  • 歯科のある総合病院
  • 歯科助手の年収

    250万円〜300万円程度。一般事務と比較するとやや高め。

    歯科助手に関する参考リンク