看護助手の資格取得の難易度!実務経験なしからでも取得できる!?

おすすめ資格「看護助手」

医療薬剤系

不況に強い看護助手の資格で備える

おすすめ資格!看護助手とは?

看護助手ってどんな資格?

全国医療福祉教育協会認定の「看護助手実務能力認定」は在宅のまま通信講座で学べて取得できる資格です。看護師不足が深刻化している中で、医療行為をともなわない部分の仕事を担う看護助手の需要は急速に高まっており、就職・転職に有利な資格です。

看護助手の難易度と特長

看護助手の特長

  • 在宅のまま学べて資格取得まで出来る。
  • 未経験からでも資格取得が出来て、ニーズの高まる職種で、就職・転職に有利。
  • 感謝されることが多くやりがいのある仕事に就ける。

看護助手の難易度

資格 看護助手実務能力認定資格
難易度 1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安 3ヶ月
費用目安 3.7万円
試験 試験なし
認定機関 全国医療福祉教育協会
>> 無料資料請求 <<

看護助手の仕事内容って?

不況に強い資格!看護助手の業務内容は?

看護助手は、看護師が行う医療行為以外の業務をサポートするのが仕事です。診察に必要な器具や機器の準備や、高齢の患者さんに食事や入浴などの身の回りのお世話、ベッドのシーツ交換などの業務をサポートします。

病院のなかで患者さんにいちばん身近な存在になる看護助手は感謝されることの多い仕事で、やりがいを感じられることが多いです。

また、診療報酬点数に医療従事者として「看護補助者体制加算」が加わったことで、看護助手を導入する病院・医院は増加傾向にあり、求人ニーズも増えています。

看護助手の資格取得のための学習

看護助手の資格取得の学習にかかる期間

  • 3ヶ月。
  • 看護助手の資格取得の学習にかかる費用

  • 4万円程度。
  • 看護助手の資格を取得した就職・転職って?

    看護助手の資格を活かした就職・転職が出来る業種・業界・施設・仕事

  • 総合病院
  • 個人病院
  • 診療所
  • 医療機関
  • 介護施設
  • 看護助手の年収

    看護助手の仕事の平均年収は約286万円。

    正社員から派遣・パート・アルバイトと働き方は勤務先によって選べる。

    看護助手に関する参考リンク