事務スペシャリスト資格の試験内容・日程、履歴書への書き方は?

事務スペシャリスト資格の取得には?試験・難易度・履歴書への書き方は?在宅受験できる資格
  • 在宅受験
  • 随時受験

事務スペシャリスト資格は、事務業務に関する正しい知識と社会人としての基本的なマナーが身に付いていることを証明する資格です。

資格取得によって一緒に仕事をする人たちからずっと必要とされる、付加価値の高い事務スキルを身に付けることができます。

事務の業務スキルは小さな差で大きな評価につながる

事務スペシャリスト資格の資格

事務職の評価はちょっとした工夫や効率化が出来るかどうかで、大きく上げることができます。

また、職場の多くの方と接する機会がある事務の仕事では、ちょっとした気遣いの積み重ねも「あの人は必要!」と評価されることにつながります。

事務スペシャリスト資格の取得を通じて事務業務を基本から学び直し、手元の業務を自信を持つことや、効率的に進める工夫を身に付けることで、気遣い・気配りする余裕を生むことができるようになります。

スマホで学んで実務に活かせる事務資格

事務スペシャリスト資格の資格

事務スペシャリスト資格の特長として、認定教育機関によるオンライン講座でスマホで勉強して、試験もスマホでWeb受験できるところがあります。

「資格」「勉強」というと紙でないと、と思ってしまわれる方もいらっしゃるかもしれませんが、社会全体でデジタル化はどんどん進んでおり、ぜひ上手く活用してスキルアップ・キャリアアップに活かしてみてください。

また、スマホがあればいつでも勉強できるということは、通勤通学などの移動時間や家事の合間、仕事のお昼休みの昼食後など、まとまった時間がなくてもスキマ時間を有効活用が可能です。

仕事や家事に忙しいという方でも、自分のペースで無理なく取得を目指せる資格です。

履歴書に書ける? 事務スペシャリスト資格の有効活用には?

事務スペシャリスト資格の資格

事務スペシャリスト資格を履歴書や、プロフィール、名刺に記載することで、事務の専門スキルを持っていることを証明しアピールすることができます。

現在の日本は「働き方改革」など、仕事の生産性や高い付加価値が求められる社会になってきています。

資格試験に合格し専門的な知識や能力を客観的に証明したり履歴書に記載してアピールすることで、自分に対する信頼性を高めることができます。

事務スペシャリスト資格の認定機関は?

事務スペシャリスト資格を資格認定する日本能力教育促進協会

事務スペシャリスト資格は、事務に関するスキルと知識を深め活用できることを証明する、日本能力教育促進協会が認定する資格です。

日本能力教育促進協会は実用的な知識・スキルや教養に関する資格認定と能力教育のセミナー開催などを行っている一般社団法人です。

「ビジネス実務」「食・栄養」「心理学」「美容・健康」など、幅広い分野の能力向上を図る資格試験と認定を行っています。

名称一般社団法人 日本能力教育促進協会
英語表記Japan Ability Facilitation Association
略称JAFA
所在地東京都港区南青山2丁目2番15号
代表理事岡本圭司
事業内容資格認定・セミナー等の開催
詳細公式サイト

履歴書への資格の書き方は?

事務スペシャリスト資格の資格

事務スペシャリスト資格は、試験の合格後には履歴書に書くことが出来る資格です。

履歴書には「一般社団法人日本能力教育促進協会認定 事務スペシャリスト資格 合格」と記載することができます。

社会人基礎力や実践的な事務知識・スキルを持ったスペシャリスト/専門家へのニーズは高く、取得した資格の活用方法も幅広く、一度取得すれば生涯使える、価値のある資格です。

事務技能に関する資格取得の難易度、勉強の期間・費用、年収は?
事務技能を証明できる資格を取得することで今働いている実務にスグ活かせるほか、転職・再就職に活かすことができます。資格取得のための勉強にかかる期間・費用、難易度、また資格取得後の年収や活かせる業種・職種などをまとめました。スキルアップ・キャリアアップに活かせる事務技能資格の取得を目指してみてはいかがでしょうか?

事務の資格取得によるメリットは?

事務スペシャリスト資格の資格

事務スペシャリスト資格の勉強をすること、資格を取得することで様々なメリットを得ることが出来ます。

事務スペシャリスト資格は比較的難易度の低く、勉強にかかる期間も短期間で取得できる資格ですが、それでも一定期間は勉強に充てなくてはいけません。

資格取得のメリットを把握して、取得した後のことをイメージしておくことはモチベーションの維持にも役立ちます。

どんな業界でも活かせる、事務の資格を取ることのメリットをまとめました。

現在の仕事や転職にすぐに役立つ事務スキルが身に付く!

事務スペシャリスト資格の資格

事務スペシャリスト資格の取得を通じて、現在、事務職として働いている方の実務にすぐに活かせる知識・スキルが身に付きます。

また、転職や再就職・職場復帰などのキャリアアップ・スキルアップにも役立てることができます。

どんな職場でも必要とされる代えの効かない事務スキルが身に付く!

事務スペシャリスト資格の資格

事務に関わる業務は就職後にOJT(という名のぶっつけ本番)で身に付けたという方も多いのでは?

事務スペシャリスト資格の取得を通じて、文書作成能力、ビジネスマナー、コミュニケーションスキルなどを基本から実用的な内容まで正しい知識や効率的なスキルを体系的に学ぶことができます。

現在の職場や、以前の職場の「ローカルルール」に基づいた事務スキルではなく、どんな職場でも必要とされる事務スキルを学ぶことができます。

毎日の仕事にやりがいを再発見できるヒントが!

事務スペシャリスト資格の資格

事務スペシャリスト資格の取得を通じて身に付く「事務の基本」の中には、毎日の仕事からやりがいを再発見できるヒントがたくさんあります。

事務業務を行う上で、つい見落とされがちですが欠かすことの出来な能力が身に付くことで、仕事に楽しく意欲的に取り組むことが出来るようになるヒントがたくさん詰まっています。

事務職は「替えが効」と思われがちですが、本当の事務職は職場全体の雰囲気や売上まで左右する大きな存在です。

そのためには付加価値の高い仕事ができる事務スキルが必須で、事務スペシャリスト資格取得を通じて身に付けることは仕事へのやりがいを再発見するためにも有効です。

安定していて働きがいのある業務、職場にするためにも役立てることができます。

事務職に大切な社会人マナーや接遇対応が身に付く!

事務スペシャリスト資格の資格

事務職の大切な業務のひとつが来客応対や電話応対です。

正しいマナーや敬語の使い方、放し方、コミュニケーションスキルを身に付けると、すぐに実務で活かせるスキルになります。

職場の潤滑油的な役割が求めらえることもある事務職で、心地よい振る舞いや、さりげない気遣いの出来る人材は必ず重宝されます。

試験も在宅受験で、忙しくても無理なく取得が目指せる!

事務スペシャリスト資格の資格

事務スペシャリスト資格は、認定教育機関であるformie(フォーミー)のオンライン講座を受講することで取得できます。

スマホからでも勉強できるので、忙しい方でもスキマ時間を活かした勉強ができます。

また、標準学習期間とされている1ヶ月で修了しなくても、資格試験の受験期限がないので、時間ができたタイミングで勉強・受験をすることができます。

また、テキストはずっと閲覧可能なので今後の事務職としての業務の参考にすることもできて安心です。

事務スペシャリスト資格のメリット

  1. 現在の仕事や転職にすぐに役立つ事務スキルが身に付く!
  2. どんな職場でも必要とされる代えの効かない事務スキルが身に付く!
  3. 毎日の仕事にやりがいを再発見できるヒントが!
  4. 事務職に大切な社会人マナーや接遇対応が身に付く!
  5. 試験も在宅受験で、忙しくても無理なく取得が目指せる!

試験内容・日程・難易度などは?

事務スペシャリスト資格の資格

事務スペシャリスト資格の試験内容・試験の日程・難易度など、資格取得に必要な情報をまとめました。

試験内容は?

試験は、在宅でいつでも受験できるWEB試験形式で受けることができます。

自宅でも外出先でも、空いた時間を利用して受験することができます。

試験日程は?

試験日程は、いつでも試験が受けられる随時受験形式です。

WEBでオンライン受験なので、試験結果もその場で確認できて試験結果の連絡を待つ必要もありません。

資格認定証は、試験合格後2~3週間で届きます。

試験・資格の概要

資格名称事務スペシャリスト資格
試験難易度1 / 10
資格取得の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度
資格概要事務職の業務に関する正しい知識とスキル、また社会人としての基本やマナー、コミュニケーションスキルが身に付いていることを証明する資格。
受験資格認定教育機関(formie – フォーミー)のオンライン講座を受講し、事務技能・社会人基礎力に関するカリキュラムを修了。
試験日程随時受験可。
オンライン講座からWeb申込みで、Web受験。
試験会場在宅受験(Web試験)。
試験形式オンラインで在宅受験。
Web試験のため、答案用紙の郵送等も不要。
受験料・受講料分割 月々 3,300円×10回
一括払い 33,000円(税込)
*オンライン講座受講料・教材費・試験受験料・認定証・サポート費用込
合格発表試験結果はWeb試験なのでその場で確認でき、試験結果を待つ必要がありません。
※不合格時の再受験料は1,500円
資格取得のための学習期間認定教育機関(formie – フォーミー)のオンライン講座で1ヶ月程度。オンライン受講なので、スマホがあればいつでも勉強できて、スキマ時間を活用しやすい5分ずつの無理のないカリキュラム。
認定証Web試験合格後、2~3週間で届く。
認定機関一般社団法人 日本能力教育促進協会(JAFA)
履歴書への書き方「一般社団法人日本能力教育促進協会認定 事務スペシャリスト資格 合格」と履歴書に記載。
詳細・問合せ公式サイト

事務スペシャリスト資格が取得できる公式オンライン講座

事務スペシャリスト資格の資格

事務スペシャリスト資格の認定機関公式のオンライン講座です。

受講料・資格試験受験料・教材費・認定証・サポート費用込みで、資格試験にも受験期限はなく、忙しい方でも自分のペースで勉強できて、資格を取得することができます。

1事務資格をオンライン講座で働きながらスマホ受講取得

スマホで勉強できて試験も受けられる通信教育講座です。スキマ時間を活かして、転職や職場復帰にも役立つスキルアップができて人気です。
事務スペシャリスト資格・検定/formie
認定証・検定費用込み30,000円
分割払い月々3,000円×10回
標準学習期間1ヶ月
運営formie – フォーミー
無料体験返金保証分割払可WEB教材在宅受験メールサポート転職サポート質問回数無制限

おすすめポイント

基本的な社会人スキルから事務職の実務に必要な正しい知識とスキルを勉強して身に付けることができるオンライン講座です。

資格も在宅のまま取得出来て、働きながらスキルアップ・キャリアアップしたい方や、転職・再就職をお考えの方におすすめです。

スマホやタブレットで手軽に受講できて、在宅で資格の取得までできて人気のオンライン講座です。

口コミ・レビュー

30代 女性

事務職として職場復帰したい女性は多いですが、処理能力と日々丁寧に仕事に向かう重要性、心遣いなどこの講座で学べることはとても実用的でおすすめです!事務職以外でも成長意欲が高い人も満足できると思います!

20代 女性

今事務職に就いて半年ほど経っているのですが、未経験でこの職種に飛び込んだのでなかなか慣れずに困っていました。そんな時にこの講座を受講し「こういう時はこうすれば良いんだ!」と新たな気持ちで業務に臨めるようになりました。今事務をしている方、これから事務職に就きたい方にもピッタリだと思います!

20代 男性

事務職とは機械的に仕事をこなす事が優秀だと思っていましたが、本講座を学んで考えが変わりました。何より勉強になったのが信頼関係の構築。人間関係に悩むことが多かった私ですが、学んだ心遣いやコミュニケーションを活かし、良い人間関係の構築ができてきました!仕事の楽しさも増し、正直驚いています。

在宅受験で取得できる資格試験の有効活用は?

事務スペシャリスト資格の資格

事務スペシャリスト資格試験の特長として、WEBによる在宅受験が可能なことがあります。

試験会場に足を運ぶ必要がなく、自宅や自分の部屋、場合によってはカフェや会社の休憩室などで受験することも可能。

現在事務職として働いている方はもちろん、今後事務職への転職や再就職を考えている方が、働きながら事務の実務や社会人基礎力の勉強して資格取得を目指すのにもおすすめです。

また、WEB受験のため、紙で答案を郵送するタイプの在宅受験よりも手軽に資格の取得が目指せます。

比較的取得しやすい資格でもあり「将来に備えて」という理由で取得を目指される方も多いのが、事務スペシャリスト資格です。

家でできる資格取得!在宅受験できるおすすめの資格一覧と難易度
在宅受験可能な資格で「おうち時間」を有効活用しましょう。学習も試験も自宅で完結するので、気兼ねなく将来に備えることができます。転職・就職の際には履歴書に書くことも出来て、スキルを証明するのに有利になりますよ。

試験がいつでも受けられる随時受験可能

事務スペシャリスト資格の資格

事務スペシャリスト資格試験の特長のひとつとして、いつでも資格試験が受けられる随時受験が可能なことがあります。

年に1回しか試験がない、年に4回しか試験がないといった資格もあり、その場合には資格試験に向けてスケジュールや生活リズムを調整しないといけないこともあります。

いつでも試験が受けられると、まさに「思い立ったが吉日」で、現在の業務に活かしたり将来に備えたりできる資格が取得できます。

事務スペシャリスト資格の場合は標準の学習期間が約1ヶ月程度、在宅でWEB受験して合格すれば、資格認定証が2~3週間で届くので、申し込みから1ヶ月半程度で履歴書に書ける資格を取得することができます。

事務スペシャリスト資格の取得に必要な経費の合計は?

事務スペシャリスト資格は、認定する日本能力教育促進協会の認定教育機関 formie – フォーミーのオンライン講座受講料、試験の受験料、認定証発行、またサポート費用までが一括の料金設定になっています。

追加料金もなく、WEB上のテキストはずっと閲覧可能で、事務の業務を実際に行いながらの復習もできるところも特長です。(※試験不合格時のみ再受験料1500円が必要です)

また、資格試験に受験期限もなく、自分のペースで勉強して受験し資格を取得することができます。

資格取得・学習への必要経費
資格名称事務スペシャリスト資格
受験料・受講料33,000円
必要経費総額33,000円
*オンライン講座受講料・教材費・試験受験料・認定証・サポート費用込

事務スペシャリスト資格に興味のある人がチェックしているスキルアップ系の資格・スキル

ダイバーシティ・アテンダント
ダイバーシティ・アテンダントは、販売・小売業界、飲食業界、観光業界、介護業界など幅広…
認定ハラスメント相談員
事業主はハラスメント対策として「ハラスメント相談窓口の設置」と「ハラスメント相談員(…
ビジネス実務法務検定
ビジネス実務法務検定は東京商工会議所が主催する資格で、コンプライアンス(法令順守)能…

スキルアップ系の資格・スキルの取得は、現在働いている職場や業界での自分の市場価値をプラスできます。

職場でより活躍することができることから、仕事の幅が広がり楽しく充実して働けることにもつながります。また、いざというときの解雇対象から外れたり、就転職の際のアピールに有利に使うことが出来ます。

スキルアップできるおすすめ資格一覧!取得で使えるスキルを身に付ける
スキルアップ系の資格取得を通じて、どの職場でも通用するスキルを身に付けることは不況に備えて自分を守ることにつながります。今できることをブラッシュアップしたり、できることをプラスするのにおすすめの資格を一覧でまとめました。また、個人情報保護法の全面施行やコンプライアンス意識の高まりなど社会情勢の変化に対応できるスキルを身に付けることは自分の市場価値を高めるのに有効ですよ。
タイトルとURLをコピーしました