終活が注目される理由と役に立つ終活系資格一覧!就職・転職にも

今、もっとも注目されている「終活」系の資格をご紹介します。
幅広い業界で必要とされていて、身近な人の役にも立てる終活系の資格取得はおすすめですよ♪

この記事の目次

「終活」が注目されている理由って?

終活の資格が注目される理由って?

最近、テレビのCMを視ていても銀行が相続に特化したコマーシャルを流したり、お墓やお葬式のコマーシャルなどが増えてきたと思いませんか?

これらは社会全体が「終活」をビジネスチャンスと注目しているからです。

ビジネスチャンスという言い方をすると、「あくどい儲け話」のように感じるかもしれませんが、実際に必要とする人が増えていて、これらのサービスに感謝する方が増えているということです。

高齢化だけじゃない「終活」が注目される理由とは?

終活が注目されるのは高齢化のせいだけじゃない

背景には、もちろん高齢化の進行がありますが、それだけではありません。

同時に進行していた、核家族化や夫婦の共働き化なども高齢者や高齢者予備軍が「終活」を意識する理由になっています。

ひと昔前だと、3世代同居で祖父祖母世代と親世代が同居していましたので、普段から密にコミュニケーションがとれていました。

それが、核家族化の進行、さらには夫婦共働き化でいわゆる「お嫁さんに任せる」といったことが、子供世代への「迷惑」として認識されるようになっているのです。

そのため、自分の最期の後始末は自分で終わらせておきたいと考える高齢者や高齢者予備軍が増えています。

また、同時に「自分の最期は自分の希望どおりに」と考える方も多くいらっしゃいます。

子供世代・孫世代に「迷惑をかけたくない」、「自分らしい最期を迎えたい」という気持ちの方が増えているということです。

これらの社会的に高まったニーズに応えられるのが終活系の資格・スキルです。

多岐に渡ることが特徴!終活系の知識とスキル

多岐に渡る知識が必要な終活のスキル

そして、「終活」はとても多岐に渡ります。

資産とまではいかなくてもお金のこと、金融のこと、持ち家やマンションなど不動産のこと、介護と関わるお役所の仕組み、制度の利用方法、終末期医療のこと、看取りのこと、お葬式のこと、お墓のこと、非常に幅広い分野に横断的に関わってくるのが「終活」です。

これらのことを的確に把握し、適切にアドバイスできるスキルと知識を身に付けていることを客観的に証明できる終活系の資格が注目されているのです。

そして、終活に関する知識とスキルを身に付けた人材は、葬祭業界・医療業界・介護業界だけでなく、金融業界や不動産業界など幅広い業界で必要とされはじめています。

1.終活ライフコーディネーター

家でできる終活ライフコーディネーター

終活ライフコーディネーターの資格・スキルって?

高齢化・核家族化の進行とともに注目される「終活」ですが、お墓や葬儀、医療、遺産相続、資産管理、エンディングノート、遺品整理など幅広い知識が必要です。一部の職種での限定した知識と思われがちな「終活」ですが、実はかなり幅広い業界で必要とされるスキルになりつつあります。

というのも、高齢化の進行によってどの業種・業界のお客様からも終活に関する知識が求められるようになっているためです。

終活ライフコーディネーターのおすすめ資格

終活ライフコーディネーター資格

終活ライフコーディネーター資格は幅広い終活に関する知識とスキルを身に付けていることを証明できる資格です。

資格名称 終活ライフコーディネーター資格
試験難易度 1 / 10
資格取得の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度
試験日程 随時受験可。
オンライン講座からWeb申込みで、Web受験。
試験会場 在宅受験(Web試験)。
試験形式 オンラインで在宅受験。
Web試験のため、答案用紙の郵送等も不要。
受験料・受講料 分割 月々 3,520円×10回
一括払い 35,200円(税込)
*オンライン講座受講料・教材費・試験受験料・認定証・サポート費用込
■資格取り放題プラン:月額3,980円(初月980円/毎月1講座・formieの全ての資格が取得し放題/実質90%オフ相当)
資格取得のための学習期間 認定教育機関(formie – フォーミー)のオンライン講座で1ヶ月程度。オンライン受講なので、スマホがあればいつでも勉強できて、スキマ時間を活用しやすい5分ずつの無理のないカリキュラム。
認定機関 一般社団法人 日本能力教育促進協会(JAFA)
詳細・問合せ 公式サイト

終活ライフコーディネーターの資格・スキルを学ぶと使える?

終活ライフコーディネーター資格は一般社団法人 日本能力教育促進協会(JAFA)の認定資格で、実践的な終活のスペシャリストを目指すことができます。

資格取得の学習を通じて、健康寿命を延ばす身体の備え・判断力低下の備え・生前と死後のお金の備えと手続き・終末期医療に関する知識・身辺整理のやり方・葬儀やお墓の手続き・一人暮らしを続けるための工夫・老化に伴う住み替え・エンディングノートの書き方など、人生の終焉を迎える前に行うべきことを網羅的に身に付けることが出来ます。

一言に「終活」といっても、横断的に専門知識が必要とされていることが分かりますよね。

終活ライフコーディネーターの特長

  • 総合的なライフプラン設計のサポートが出来る知識と心得が身に付く。
  • 資格で得た知識はすべて自分や家族・友人のためにも役立てることができる。
  • 現在の仕事にプラスαの付加価値や、終活セミナー講師などの新しい挑戦にも。

終活ライフコーディネーターのおすすめ通信教育/オンライン学習

1総合的なライフプラン設計に必要な知識とスキル

無料体験返金保証分割払可WEB教材在宅受験メールサポート転職サポート質問回数無制限
認定証・検定費用込み32,000円
分割払い月々3,200円×10回
標準学習期間1ヶ月
サポート期間180日間(約6ヶ月)
資格取り放題プラン月額3,980円(初月980円/毎月1講座・formieの全ての資格が取得し放題/実質90%オフ相当)
運営formie – フォーミー
終活ライフコーディネーター/formie
formie – フォーミーはスマホで勉強できて試験も受けられる通信教育講座です。最期まで自分らしく生きられるライフプラン設計のお手伝いが出来る知識とスキルが身に付きます。スキマ時間を活かしたスキルアップができて人気です。お得な資格取り放題プランがおすすめです。

資格・スキルカテゴリ 終活系

2.終活ガイド上級

家でできる終活ガイド上級

終活ガイド上級の資格・スキルって?

「終活ガイド上級検定」は一般社団法人終活協議会が認定する資格で、医療・介護・保険・相続・葬儀・お墓など、終活にかかわるすべての困りごと・悩みに対応できるようになる資格・スキルとして、幅広い業界で需要が高まっています。

資格 終活ガイド上級
難易度 1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安 1ヶ月(最短1週間)
費用目安 5万円
試験 試験なし
>> 概要を確認 <<

終活ガイド上級の資格・スキルを学ぶと使える?

介護業界、医療業界、葬儀業界、保険業界、ファイナンシャルプランナー、不動産業界、行政書士、司法書士など、終活に関わる相談を受ける機会の多い仕事は多数あります。

なんと言っても、2035年には日本の人口の3分の1が高齢者になります。「顧客」となる対象が増加する一方の業界と言って良く、近い将来に「団塊の世代」が大挙して介護を受ける時代が来ます。

それらに備えるためには幅広い知識が必要で、一般の高齢者・高齢者予備軍の方には複雑で広範囲に及ぶため、相談できる終活ガイド上級の資格を持っている方へのニーズは高まっています。

「終活ガイド上級」資格を取得すると、一般社団法人終活協議会のバックアップを受けられ、「心託コンシェルジュ」を名乗ることができ、終活に関するさまざまな悩みごとに対応できる専門家として各種業界で活動することができるようになります。

また、終活協議会本部の方が、実際の業務を対応してくれるので収入を得るための道筋として近道な資格でもあります。また、終活協議会主催のセミナー講師として1回あたり3万円の報酬を半日程度の仕事を得ることも出来ます。

終活ガイド上級の特長

  • セカンドキャリアとして、需要の高まる「終活」に関わる幅広い業界で仕事に就くことができます。
  • 終活協議会本部の専任のスタッフが活動をフォロー。安心して終活の相談に対応できて、終活のセミナー講師としても活動できます。
  • 資格が活かせる職種・業界・業種が幅広く、転職・就職活動に使いやすい資格です。

終活ガイド上級のおすすめ通信教育/オンライン学習

1終活でスキルアップ、キャリアアップを目指す

分割払可WEB教材テキスト教材在宅受験サポートデスク活動サポート
終活ガイド上級(1級)50,000円
取得にかかる期間1ヶ月程度
運営会社一般社団法人終活協議会
終活に必要な知識と情報が身に付く、一般社団法人終活協議会の養成講座です。

資格・スキルカテゴリ 終活系

3.看取りケアパートナー

家でできる看取りケアパートナー

看取りケアパートナーの資格・スキルって?

看取りケアパートナー資格は、老いから終末期・看取り期、そして最期に至る期間に必要なスキルを身に付けることが出来ます。介護やお世話、心理的なサポートを中心に看取りを行うために必要な知識を学び、大切な方の最期の時間になにができるのかを具体的に学ぶことができます。

資格 看取りケアパートナー
難易度 1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安 3ヶ月
費用目安 2.9万円
>> もっと詳しく <<

看取りケアパートナーの資格・スキルを学ぶと使える?

看取りが必要になるタイミングは予期できるとは限りません。大切な方の最期に後悔のないように、知っておけば必ず役立つ、身に付けて損のない知識です。

また、在宅で看取りをする場合の社会保障制度など、ふだん意識することのない制度も体系的に学ぶことができます。

「看取りケア」が対象とするのは、看取り介護やターミナルケアの対象となる期間だけでなく、ご家族が親の老いを心配するようになった時から、親の死を見送った後までの長い期間です。

看取りを考える上で重要なのは、本人だけではなく周囲のご家族の心のケアの問題でもあります。

国や地方自治体で利用できる制度や、本人がお亡くなりになったあとの対応やケアまで身に付けることができます。

看取りケアパートナーの特長

  • 大切な方の「看取り期」にできることを体系的に学び身に付けることができます。
  • 看取り期に利用できる国や地方自治体の社会保障制度を把握することができます。
  • 本人だけでなく、ご家族や周囲の方のケアまで含めた「看取り」について総合的に学ぶことができます。

看取りケアパートナーのおすすめ通信教育/オンライン学習

1看取りに必要な知識とスキルがが身に付く

資料請求無料分割払可テキスト教材メールサポート郵送サポート添削3回
料金月々2,980円×10回
一括料金29,000円
標準学習期間3ヶ月
指導サポート期間6ヶ月
運営会社株式会社ユーキャン
ご両親や大切な方の老いから、終末期・看取り期に必要となるサポートに必要な知識やスキルが身に付く、ユーキャンの通信教育講座です。リンクを開いて「看取りケアパートナー」で検索してください。

資格・スキルカテゴリ 終活系

4.終活アドバイザー資格

家でできる終活アドバイザー資格

終活アドバイザー資格の資格・スキルって?

終活アドバイザー資格を取得することで、「終活」の基礎てきな知識や「エンディングノート」に関するノウハウを身に付けることができます。終活アドバイザーになることで、エンディングノートを通じた終活の進め方や、終活に関する身の回りの困りごとの相談に乗ることができるようになります。

資格 終活アドバイザー資格
難易度 1 / 10
資格取得の難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度難易度
期間目安 4ヶ月
費用目安 3.5万円
試験 在宅受験
>> もっと詳しく <<

終活アドバイザー資格の資格・スキルを学ぶと使える?

豊富な知識を持っていることで、終活で困っている人に寄り添う、よき相談相手になれます。

終活アドバイザー資格の特長

  • 地域の集まりなどで、エンディングノートの書き方のアドバイスやセミナーを開いたり講演活動ができる。
  • 専門家を紹介するなど、相談者と専門家とをつなぐコーディネーターの役ができる。
  • 人生の後半期に向けての課題に、総合的なライフプランの設計をサポートする専門家になれます。

終活アドバイザー資格のおすすめ通信教育/オンライン学習

1最期まで楽しく生きるサポートができる

資料請求無料分割払可WEB教材テキスト教材メールサポート郵送サポート添削3回
料金月々2,980円×12回
一括料金35,000円
標準学習期間4ヶ月
運営会社株式会社ユーキャン
人生の後半期に役立つライフプラン設計をサポートできる専門的な知識が身に付く、ユーキャンの通信教育講座です。

資格・スキルカテゴリ 終活系

終活系の資格取得は身近な人の最期にも役立つ

人の役に立てて必要とされる終活系の資格

終活系のおすすめ資格をご紹介しました。

高齢化は今後30年以上にわたって進行することが、すでに確定しています。今日から突然、出生率が上がっても高齢化の解消には、さらに時間がかかってしまうからです。

このさき数十年、「終活」のスキルと知識は社会から必要とされ続けます。

また、なんといっても「終活」に関するスキルと知識を身に付けていることは、身近なご家族やご友人の最期にも役立ちます。

ご本人はもちろん、見送る側に立っても悔いのない「終活」は大切です。

そして、自分自身の終活に役立てることもできます。

社会から必要とされる人材になれて、身近な人の役に立てる「終活系の資格」は今おすすめの資格と言えます。

おうち時間に終活系の資格取得に通信教育がおすすめ

興味の持てる資格・スキル

もし「興味持てるかも?」と感じるようでしたら、まずは通信教育の資料請求をしてみましょう。

無料で取り寄せられて、取得までの期間にどんな勉強をして過ごすのか、取得したあとの自分について具体的にイメージするのにとても役立ちます。

ひとつ具体的なアクションとして、資料を請求するという行動に移すことは、気持ちを前向きにしてくれます。

また、しばらくは外出自粛の空気は変わりそうにありませんし、スクールや教室に通うのもはばかられそうです。

長くなりそうな「おうち時間」を有効活用できて、効率的に学べる通信教育は、今とてもおすすめです。

ぜひ、一歩踏み出して最初は資料請求からはじめてみましょう。