おうち時間で資格がとれる!将来への不安を解消する有効活用って?

おうち時間で資格が取れる!おうち時間を充実!
Naraee
Naraee

外出自粛や会食自粛にテレワークと、長引くおうち時間。せっかくの時間を有効活用して、仕事や職場で活かせる資格を取るのがおすすめです。

先の見えない世の中で、いざという時の転職にも有利になりますよ。

おうち時間は巣ごもりストレス・巣ごもり疲れに要注意!

おうち時間は巣ごもり疲れに要注意

先の見えないコロナ禍で、今や日常の一部になってしまった感もあるおうち時間

イギリスを皮切りにワクチンの接種も始まりましたが、すぐに流行が止まるワケではないという説も出ています。(日本経済新聞「ワクチンが唯一の希望 社会で次の感染症流行に備えを」)

テレワークを一部導入する企業も増えてきて、ますます自宅で過ごす「おうち時間」が長くなったという方も多くなってきました。

おうち時間が長くなると、心配なのは巣ごもりストレス巣ごもり疲れです。

おうちでおとなしくしているだけなのに、疲れを感じたりストレスがたまったりする原因は運動不足コミュニケーション不足と言われています。

おうち時間はストレスの原因?体を動かす効果とおすすめの運動
おうち時間がかえってストレスの原因になることがあります。体を動かすことはストレス予防に大切なポイントです。簡単に始められて、おうち時間を快適に過ごせるおすすめの運動と効果をご紹介します。むずかしく考えずに、まずは体を動かしてみましょう。

将来のための投資と行動が不安を和らげます

将来への不安がストレスに!

もう一つは、やはりシンプルに将来への不安です。

世界中で初体験の出来事ですから、この先こうなるということをハッキリ言える人は誰もいません。

もちろん快適におうち時間を過ごすために、運動不足やコミュニケーション不足を解消するのも大切です。

ただ不安を和らげるためには、将来のために出来ることを始めておくことがおすすめです。

そこで、この機会をチャンスに在宅で取れる資格を取得しておくのがおすすめです。

なかなかお財布のヒモも固くなってしまう今の時期ですし、人との接触を減らすように言われている中、資格取得のためにスクールなどに通うのは抵抗がありますよね。

最低限の投資と行動で、取りやすい資格を取っておくと先行きの見えないに将来に向けても安心することができます。

また、新しいことを学ぶことは刺激になって、あれこれ考え込む時間を減らすことができます。

学習も受験も自宅で完結して、いまの職場に活かせて転職にも有利になる資格をご紹介します。

3時間で取得できて活かせる!履歴書に書ける資格

3時間で取得可能な資格!

なかなか実際に会うことが難しく、オンラインでの接触も増える中、コミュニケーションの取り方人間関係に悩まれる方が増えてきています。

テレワークの広がりとともにオンライン・コミュニケーションの機会も増え、ますます「どうやったら伝わるか」「どうしたら動いてもらえるか」という悩みが、今までとは違う次元で広がっています。

また、企業側としてもコミュニケーション・スキルのしっかりした方を採用する傾向が強まっています。

そこで注目されている資格が、性格統計学に基づいた「伝え方コミュニケーション初級検定」です。

16年に渡る研究と開発の結果生まれたコミュニケーション・メソッドが、最短3時間のWEB受講&WEB試験で身に付いて、履歴書に書ける資格が取れます。

実践的で使える資格!「伝え方コミュニケーション検定 初級」で人間関係を円滑に
就職・転職に有利なコミュニケーション能力の資格を「おうち時間」を活用して取得できるWEB講座です。履歴書にも書けて、面接でもアピール力の高いコミュニケーション資格。実践的な内容を学べるから、家庭や職場の人間関係を円滑に出来ます。

今、企業が一番求めているスキルが身に付く!

伝え方コミュニケーション検定初級

性格統計学は、16年間のべ12万人の統計データを体系化したコミュニケーションメソッドです。

しっかり「届く言葉」の使い方、選び方を統計に基づいて身に付け、修了すると資格として履歴書に書くことも出来ます。

履歴書へは?

「一般社団法人 日本ライフコミュニケーション協会 伝え方コミュニケーション検定 初級」と書けます。

今、企業が求める人材としては第一にコミュニケーション能力がきます。

「2018年度 新卒採用に関するアンケート調査」(経団連調べ)では、16年連続でコミュニケーション能力が1位になっています。

社内でのコミュニケーション、お客様とのコミュニケーション、必要とされるシーンは増える一方です。

いざ転職ということになってしまったときにも、面接でアピール力の高い資格と言えます。

面接では?

Q.面接官に「どのような資格ですか」と質問されたとき。

A.「相手に伝わりやすい伝え方で、コミュニケーションをする方法を学びました。」と答えられます。

\公式サイトで確認!/

おうち時間におすすめの理由は値段と手軽さ

「伝え方コミュニケーション検定 初級」が、おうち時間の取得におすすめ資格なのは、値段と取得の手軽さにあります。

申し込むと視聴できる動画講座5つ、合計140分・2時間20分と、WEB試験を受験するだけ。

動画講座は3ヶ月間、何度でも視られて復習も簡単。

WEB試験は選択式10問で、その場で合否が分かって再試験も可能。合格率は90%。

合格したら合格証書が自宅に届くので、気持ちよく履歴書に書くことができます。

合計最短で3時間で、履歴書に書ける資格が取れるので、おうち時間を充実させたい方にピッタリの資格です。

そして料金が、通常13,200円(税込)と履歴書に書ける資格としては、破格のお値段です。

さらに、おうち時間の過ごし方が悩ましい1月31日までは9,900円(税込)の期間限定価格になっています。

\今だけ期間限定価格!/

手軽に取れる資格だけど濃密で実践的な講座内容

もちろん、コミュニケーションについて実践的な講座内容ですので、受講するとその日から使えるテクニックが満載です。

実は「話し方」「伝え方」「言葉の選び方」といったコミュニケーション・スキルは、なんとなく慣れで身に付いたものばかりで、体系的に学校で学ぶといった経験はほとんどの人がありません。

体系的にコミュニケーションを学ぶことで、職場や学校、家庭でも活かせているという方が大勢いらっしゃるのが「伝え方コミュニケーション検定 初級」です。

実際に資格講座を受講された方の感想をご紹介します。

感想を拝見するだけでも、どういうことが学べて身に付くのか分かりますね。

同じ言葉でも、人によってこんなに感じ方が違うことに驚きました。とてもわかりやすく、早速家族に試してみます。

(会社員/41歳女性)

「動画でコミュニケーションが学べる」ってホント?と半信半疑でしたが、体系立てた内容で納得できました。話し上手にならなくていい。「伝え方」を変えるだけで、仕事も家庭もうまくいくことがわかりました。

(パート/52歳女性)

営業にはもちろん、チラシに載せるキャッチコピーにも使えると思いました。ぜひぜひ活かしていきたいです。アポ率、契約率アップを目指します!

(自営/35歳女性)

日常生活からビジネスまで「伝える言葉」って本当に大切だと感じました。これこそ、知っているのと知らないのでは幸せ度や収入などあらゆる面で違ってくると思いました。

(自営/30歳女性)

資格取得の主なカリキュラム

「伝え方コミュニケーション検定 初級」は、16年間のデータの蓄積に基づいたノウハウをギュッと濃縮したカリキュラムが特長です。

分かりやすくて、大切なポイントを押さえた講座内容なので、誰でも短時間で修得できるんです。

主なカリキュラム

  • 話し方と伝え方の違い
  • コミュニケーションギャップ
    • 時代の流れとコミュニケーション
    • コミュニケーションの必要性
  • 性格統計学とは
    • 目的に合った伝え方
  • 5つの心理法則
    • 原因解明でストレスは軽減できる
    • 好意の互恵性、嫌悪の返報性
    • 自己肯定感と人間関係は比例する
    • 演じることで言葉や行動も変化する
    • 成功体験は脳に刻まれる
  • うまくいく伝え方トレーニング
  • 具体的活用例
  • 心理法則を活用した伝え方テクニック
    • 肯定否定法
    • 時間経過の法則
  • まとめ・5つのポイント

どうでしょう? インデックスを拝見するだけでも実践的な分かりやすさが伝わってきますよね。

\公式サイトもっと詳しく!/

おうち時間の活用で将来が変わる

おうち時間で資格が取れる!

先の見えない外出自粛で漠然と将来に不安を持たれている方は多いかと思います。

ただ漫然と「おうち時間」を過ごすと、不安に押しつぶされそうなときもありますし、かえって巣ごもり疲れをためてしまうだけに終わることも。

おうち時間の活用で、これから先の将来が変わると言っても過言ではありません。

おうち時間の手ごわさとは?

ただ、やはり「いつ終わるか分からない」というところも、いまの不安定な状況のポイントでもあります。

長期間に渡るような資格取得の勉強を始めるのにも、心理的ハードルは高いのが現実です。

なかなか「一念発起して、行政書士を目指そう!」というところまで、やる気を起こしにくいのも、おうち時間の手ごわさです。

その点、短期間で習得可能で、かつ就職・転職にも有利になる資格の勉強は、将来に備えることにもなりますし、手をつけやすいのでおすすめです。

将来への不安を少しでも潰しながら過ごすことで、前向きなおうち時間を過ごす助けにもなります。

「伝え方コミュニケーション検定 初級」は一番おすすめの資格ですが、その他にも在宅受験可能な資格はあります。

ぜひ、おうち時間有効活用して充実した生活を送ってくださいね♪

家でできる資格取得!在宅受験できるおすすめの資格一覧と難易度
在宅受験可能な資格で「おうち時間」を有効活用しましょう。学習も試験も自宅で完結するので、気兼ねなく将来に備えることができます。転職・就職の際には履歴書に書くことも出来て、スキルを証明するのに有利になりますよ。
タイトルとURLをコピーしました