おうち時間はストレスの原因?体を動かす効果とおすすめの運動

おうち時間に体を動かすおうち時間を充実!
Naraee
Naraee

おうち時間と言えば、ほんのちょっと前まではプチ贅沢のような響きがありましたが、外出自粛が続く中ではストレスの元という方も。

おうち時間のストレス対策・巣ごもり疲れの予防には体を動かすのが効果的です。

体を動かすことが対策になる理由と、おすすめの方法をご紹介します。

おうち時間に、じっとしているのに疲れる理由は?

おうち時間の過ごし方は人それぞれですが、じっとしているのに疲れるという方が多いのも現実です。

テレビや動画を視て、ゆっくり過ごしているハズなのに気が付いたら疲れてる

いわゆるコロナ疲れ、巣ごもり疲れですが、その理由は実は単純で「がまん」しているからです。

じっとしているのにエネルギーを使ってる!?

人と会ってはいけない、三密になってはいけない、たくさんのことを「がまん」しています。

たとえば、痩せようと思ったときには「甘いものはいけない」といった「がまん」しますよね?

実は「がまん」のためには、自分の行動にブレーキをかけるためにエネルギーを使っているんです。

ブレーキをかけるためのエネルギー消費が、じっとしているおうち時間なのに疲れる理由なんです。

動画・スマホ・ゲームはかえって疲れの原因に!?

ところで今、この記事を読んでくださっているのはスマホやタブレット、パソコンなどを使われているかと思いますが、実は良くないです。

動画、スマホ・タブレット、ゲームなどは、脳が情報を処理し続けている状態が続いています。

休んでいたり遊んでいたりする気分になりますが、自分の脳は働きっぱなしになっています。

おうち時間の気晴らしにゲームをという方も多いかと思いますが、実はエネルギーを使い続けていることに注意してください。

もちろん、まったく「がまん」するとかえってストレスの元になってしまいます。

ほどほどにしておくことを心がけるようにしてくださいね。

廊下をウロウロしたこと、ありませんか!?

おうち時間で、じっとして過ごしているので疲れの正体は肉体的な疲労ではありません。

今、注目されているのは「脳の疲労」なんです。

疲れの原因はぜんぶ脳の疲労という説もあるくらいで、自然界にはなかったスマホ・パソコン・テレビなどが現代人の脳を疲れさせています。

ところで、仕事で考えがまとまらないとき、晩御飯のメニューが決まらないとき、ウロウロしながら考え事をしたことはありませんか?

不思議と考えがまとまっていって、スッと気持ちがおさまるという経験をされたことのある方が多いのがウロウロの効果です。

実はこれは、体を動かすことが脳の緊張をほぐしてくれているからなんです。

今は、歴史に残ることが確実な不安定な状況に取り囲まれていて、もやもやと考えることばかりです。

じっとおうち時間を過ごしていても、知らず知らず答えの出ない考え事で脳を使い倒しています。

体を動かすことは、休むことと同じ!?

疲れを感じると、運動を控えて体を休ませることにばかりに気がいってしまいます。

ですが、実はこれでは脳を休ませることが出来ていません

特にじっと「がまん」をしているおうち時間の中でたまる疲れをとることには向いていません。

体を動かすことは、脳の緊張をほぐしてあげることで休んでいるのと同じ効果があるんです。

おうち時間に体を動かすコツ!

おうち時間に疲れをためないために、体を動かすことをおすすめしてきました。

より効果的に体を動かすのには、いくつかのコツがあります。

まずは、なにより「始める」ことです。

なにも、むずかしい運動や激しい運動にトライすることはありません。

とにかく始めないと身体が自然に動くことはありません。

あれこれ悩んでいたら、余計におうち時間のストレスの元になりかねません。

とにかく始めてみましょう。

体を動かす運動を始めるコツって!?

始めるときに悩む原因を取り除きましょう。

  • どのくらいの時間やろう?
  • 毎日続けようかな?
  • 続くかな?
  • 何回やろう?
  • 効果あるのかな?

どの悩みも、いったん脇に置いて、まずは体を動かしてみましょう。

最初は「伸びをする」だけでもいいです。

動くために動かす。

「がまん」することばかりで、脳は働きっぱなしです。

体を動かすこと自体が目的と決めて動かすと、スッと休まりますよ。

始めてしまえば、すでに1回は体を動かしています

このくらいの気楽さが、おうち時間に体を動かす運動を始めるのには大切です。

体を動かす運動を続けるコツは?

もちろん、1回だけ体を動かしたら悩みも疲れもふっとんだという方はマレでしょう。

次は続けることを考えたい所です。

続けることで知らず知らずの間にたまるストレスや疲れを防いで快適におうち時間を過ごすことが出来るようになります。

続けるために気をつけたいコツは4つ。

おうち時間に運動をつづけるコツ

  • 頻度にこだわらない。
  • 目標にこだわらない。
  • 同じ運動にこだわらない。

なにかを始めるのに、目標を立てて始めるというタイプの方もいらっしゃるでしょう。

たとえば「5キロやせるぞ!」とかです。

ただ、おうち時間のストレスをためないために始める運動で、無理な目標は禁物です。

「毎日3時間は運動だ!」のように頻度にこだわると、かえってストレスの元になりかねません。

とにかく始める、毎日始める、くらいの気持ちが、いつまで続くか分からないおうち時間で、気持ちよく体を動かすコツです。

体を動かす習い事!社会人が続けやすいおすすめランキング5選
社会人が気軽に始められて続けやすい体を動かす習い事をご紹介します。おうち時間が長くなって運動不足になっている社会人が増えてきました。忙しい社会人でも予定を合わせやすくて続けやすい4つのポイントをまとめました。生活サイクルにあった習い事を探す参考になります。

おうち時間に体を動かすおすすめの運動!

とはいえ、どうやって体を動かすのがいいか悩ましいという方もいらっしゃいます。

簡単にできて、おうちにいるままで始められるオススメの運動をご紹介します。

100円で始められるおうち時間の運動!

オンラインヨガの効果

まず、ご紹介したいのはオンライン・ヨガです。

特にヨガ未経験の方に、おうち時間での運動におすすめです。

じっと過ごして刺激の少ないおうち時間だからこそ、新しいことにトライしてみることは、脳に適度な刺激になってストレス解消につながります。

もちろん、おカネをかけずに出来るウォーキングなどもオススメなのですが(次にご紹介します)、オンライン・ヨガのいいところはインストラクターの先生から指導を受けられるところ。

「軽いふれあい」がおうち時間のストレス解消に効果的

軽いふれあいがコミュ-にケーション不足解消に

おうち時間のストレスの原因として、コミュニケーション不足というところは見逃せません。

新しい出会いが制限されて、人に会うことを「がまん」している今だからこそ、軽いふれあいは貴重です。

喫茶店のウェイトレスさんとのやり取りといったコミュニケーションさえ消えてしまったおうち時間です。

オンラインで受ける程度の指導が、ちょうど足りていないコミュニケーションを満たしてくれます。

初心者でも無理なく体を動かせる

ヨガは初心者でも始めやすい

ヨガの特長は、ゆっくりと体を動かしてポーズをとっていくことです。

そのため、初心者でも無理なく始めて、体を動かすことができます。

運動が苦手・運動神経に自信がないという方でも、まったく問題なく始められるのはヨガの一番の魅力です。

ゆっくりとした動きの中で、体の調子を整えていく順番に動かしていくのがヨガです。

やみくもにゆっくり動いたのでは得られない効果を、インストラクターさんの指導の順番で動かしていくことで得られるのがヨガの魅力です。

レッスンを受け終わると、体と心が不思議とスッキリしていますよ。

寝間着で始めても大丈夫!

オンラインのメリットとして、ヨガを始めるのに特に準備が必要ないところです。

こちらの画像を映さずに受講できる「プライバシーモード」もあって、寝間着で始めてもOK!

ヨガと言えば、ヨガマットが必要と思いがちですが、最初はバスタオルなどを敷いたのでも充分♪

少し続けてみて楽しいようでしたら、それからヨガマットを購入したのでも全然大丈夫です。

手軽に始められるという点で、オンライン・ヨガはとてもおすすめです。

ちなみに、ヨガマットは購入しても1500円~2000円程度とそう高いものでもありません。

100円で30日間受け放題のオンラインサービスがおすすめ!

オンラインヨガ・ソエル

オンライン・ヨガで国内最大級のサービスを提供してくれている「SOELU(そえる)」では、12月中の申し込みで100円で30日間受け放題のキャンペーンが実施されています。

全国200名のインストラクターさんが登録していて、好みの方を選んで受講できて、30日間受け放題で100円です。

不思議なもので「無料で体験」よりも、100円とはいえお支払した方が気軽に利用できるモノです。

「SOELU」は100万受講突破という実績のあるオンライン・ヨガで、最大手クラスならではの大胆な料金のキャンペーンです。

せっかくのおうち時間に利用しない手はありませんよ!

\公式サイトから100円!/

ちなみに、気にいって続けたいなと思っても980円/月と元々リーズナブルなので安心です。

あと、オンラインなので解約がカンタンなのもおすすめのポイントです。

おカネをかけずに始める、おうち時間の運動

おカネをかけずに始める運動の王様はウォーキングです。かたくるしく考えずに、お散歩から始めたので充分です。

ウォーキングにも、もちろんコツがありますが「とにかく始める」ということが大事なおうち時間の体を動かす運動です。

あまり難しく考えずに近所を歩いてみることから始めることをおすすめします。

おうち時間の疲れをほぐすコツ!?

ひとつだけウォーキングの際に覚えておいて欲しいコツがあります。

それは遠くの景色を眺めることです。

現代人はスマホやパソコンのモニタなど、小さな範囲にギュッと注意力を集中させる機会が多くなっています。

この一極集中しがちな注意力の使い方は、人間が本来自然界で使うモノではなく、とりわけ疲れの原因になっていると言われています。

ただぼんやりと景色全体を眺める、という行動で注意力を分散させて、ふだんの一極集中でこりかたまった脳の緊張をほぐしてくれます

美しい景色を眺めることが、疲労を回復し注意力を高めてくれる理由
美しい景色や景観を眺めることには疲労回復の効果があると言われています。その理由やメカニズムが分かればうまく生活に取り入れる工夫もできますよ♪

むずかしく考えずに、まずは体を動かしてみましょう

体を動かすことを始めてみる

おうち時間に体を動かす効果と、おすすめの運動をご紹介してきました。

いちばん大切なことは「むずかしく考えない」ことです!

あれこれ考えてしまうことばかりの結果、すごしているおうち時間です。

むずかしく考えずに、とにかく体を動かしてみましょう。

おうち時間を快適に過ごすコツです。

先は見えませんが、いつまでも永遠に続くわけではありません。

またいつか、忙しい日々も戻ってきます。

おうち時間にストレス解消法を身に付けるのもいいものですよ♪

初心者も自宅ではじめるオンラインヨガ・フィットネス『SOELU』(ソエル)

オンラインヨガ・フィットネスSOELU
名称オンラインヨガ・フィットネスSOELU
料金月額980円~
*3月中の申込み限定で最初の30日間100円。31日目から980円~。
受講環境PC・スマホ・タブレット
*iOSはアプリ、そのほかはWEB版
ライブレッスンヨガ・ピラティス・ストレッチ
受講時間帯早朝5時台から24時まで
ビデオレッスン24時間見放題
インストラクター全国から200名以上

一部レッスンが男女共用。レッスン検索画面で、「女性専用」と表示のあるレッスンは、男性は予約不可。

おすすめポイント!

  • スマートフォンなどを使って、自宅からビデオ通話で先生と繋がってレッスンを受けられるオンライン・フィットネスサービス。
  • 自宅でインストラクターの直接指導を受けられる臨場感がバツグンで、無理なく続けられる。
  • スタジオに時間や場所を合わせて通うのではなく、自宅でいつでも受講できる手軽さ。
  • 起き抜け早朝から、部屋着・すっぴんで就寝前までいつでもできます!
  • 子育てママも安心な「赤ちゃん泣いたら保証」も!無料体験でも対象。
  • 抵抗がある場合は自分をカメラにうつさずにレッスンを受けられる「プライバシーモード」も。

3月まで「100円で30日間受け放題」トライアルキャンペーンを実施中♪

長引く「おうち時間」に、おうちヨガで運動不足を解消しましょう。いつでもキャンセルOK! 入会金無料。

タイトルとURLをコピーしました