心理カウンセリングスペシャリスト資格のメリット・試験内容・日程、履歴書への書き方は

心理カウンセリングスペシャリスト資格
  • 在宅受験
  • 随時受験

心理カウンセリングスペシャリスト資格はオンラインで取得することができるカウンセリング資格です。短期間で重要な部分を集中的に学ぶことでカウンセラーとしても、職場や家庭の人間関係にも役立つスキルと知識を身に付けることができます。

コミュニケーション力があらゆる場面で重要視されるように変わりつつある現代社会では、心理カウンセリングの知識とスキルを証明できる資格はとても重宝されます。

トラブル回避のパスポート!

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

なにごとにつけハラスメントという言葉が飛び交うようになってきた現代社会は、トラブルがそこかしこで起きて息苦しく感じる方もいるかもしれません。

ですが、見方を変えれば皆が快適に生きやすくなる過程で必要なコミュニケーション力を身に付ける段階にあるとも言えます。

職場や家庭など社会生活を送る上で、人間関係は必ずついて回る問題です。

心理カウンセリングの知識とスキルを持つことは「相手の気持ちが分かるようになって、共感できるようになった」「相手に信頼してもらえる傾聴が身に付いた」など、人間関係のトラブルを上手に回避できるパスポートになります。

オンライン完結で取得できる心理カウンセリング資格

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

心理カウンセリングスペシャリスト資格の特長は、認定教育機関であるformie(フォーミー)を通じてオンライン完結で取得できるところです。

大学の心理学講座や、プロのカウンセラー養成講座の要点をスマホで学習し資格試験を受験することができる、心理学入門の決定版とも言えます。

初心者でも職場や家庭での実際の生活ですぐに活用できる、心理カウンセリングの主要理論が身に付き幅広い場面で役立てることができます。

履歴書に書ける?心理カウンセリングスペシャリスト資格の有効活用は?

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

心理カウンセリングスペシャリスト資格を履歴書や、プロフィール、名刺に記載することで、心理カウンセリングの専門知識とスキルを持っていることを証明しアピールすることができます。

現在の日本は「働き方改革」など、仕事の生産性や高い付加価値が求められる社会になってきています。

資格試験に合格し専門的な知識や能力を客観的に証明したり履歴書に記載してアピールすることで、初めて会う方にも自分に対する信頼性を高めることができます。

心理カウンセリングスペシャリスト資格の認定機関は?

心理カウンセリングスペシャリスト資格を資格認定する日本能力教育促進協会

心理カウンセリングスペシャリスト資格は、日本能力教育促進協会が認定する資格です。

日本能力教育促進協会は実用的な知識・スキルや教養に関する資格認定と能力教育のセミナー開催などを行っている一般社団法人です。

「ビジネス実務」「食・栄養」「心理学」「美容・健康」など、幅広い分野の能力向上を図る資格試験と認定を行っています。

名称 一般社団法人 日本能力教育促進協会
英語表記 Japan Ability Facilitation Association
略称 JAFA
所在地 東京都港区南青山2丁目2番15号
代表理事 岡本圭司
事業内容 資格認定・セミナー等の開催
詳細 公式サイト

履歴書への心理カウンセリングスペシャリスト資格の書き方は?

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

心理カウンセリングスペシャリスト資格は履歴書や名刺、プロフィールに書いて活用できる資格です。

履歴書などへの書き方としては「日本能力教育促進協会認定 心理カウンセリングスペシャリスト資格」と書きます。

履歴書や名刺、また販売サイトやSNSのプロフィール欄に記載することで、知識・スキルを学んでいることのアピールとして有効活用することができます。

心理カウンセリングスペシャリスト資格取得のメリットは?

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

心理カウンセリングスペシャリスト資格の勉強をし資格を取得することで様々なメリットを得ることが出来ます。

心理カウンセリングスペシャリスト資格は比較的難易度の低く、勉強にかかる期間も短期間で取得できる資格ですが、それでも一定期間は勉強に充てなくてはいけません。

資格取得のメリットを把握して、取得した後のことをイメージしておくことはモチベーションの維持にも役立ちます。

どんな業界でも活かせる、心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格を取ることのメリットをまとめました。

カウンセラーとしても、管理職・営業職など人と関わる業務にも役立つ

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

心理カウンセリングスペシャリスト資格の取得を通じて身に付く知識とスキルはあらゆる場面で役立てることができます。

学校などの相談室をはじめとしたプロのカウンセラーはもちろん、営業職事務職管理職など人と関わる業務がメインの仕事にも役立てることができます。

相手の気持ちや心の状態を理解することができるようになることで、相手に届く言葉と行動を選ぶ力が身に付きます。

仕事や家庭の人間関係を円滑にし、コミュニケーションで生じる誤解や行き違いを防ぐのに心理カウンセリングスペシャリスト資格は活用することができます。

自分自身の不安や焦りを落ち着かせる助けにも

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

心理カウンセリングスペシャリスト資格の学習を通じて身に付く心理学の知識とスキルは、他人の心を理解するだけでなく、自分自身の不安や焦りを解消することにも役立てることができます。

いつも落ち着いた気持ちをキープできるようになると、ストレスフルな現代社会を生き抜いていくのにとても役に立ちます。

趣味の活動などでも人間関係をスムーズにできるようになり、楽しく生活を送る助けになります。

自宅プチ開業にも役立つ心理カウンセリングのスキルと知識

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

心理カウンセリングスペシャリスト資格を取得することで、自宅の一室を利用したカウンセリングサロンを開業される方もいらっしゃいます。

プチ開業としては電話相談やメールでの相談を受ける形で資格を活かした活動をされる場合も。

資格取得を通じた勉強のほかに大きな初期投資も必要なく手軽にはじめられて、なんらかお困りだったりお悩みだったりする方の癒しをサポートして感謝してもらえるやりがいのある仕事でもあります。

また、直接心理カウンセリングで開業するのでなくとも、趣味の教室や料理教室など自宅サロンを開く場合にも、コミュニケーション能力は必要です。

「共感力」や「傾聴力」といった心理カウンセリングスペシャリスト資格で身に付くコミュニケーション力をアップさせておけば、もっとみんなに好かれて開業にもプラスになります。

ニーズが急上昇中!コミュニケーション能力の証明は就職活動や昇進にも役立つ

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

コミュニケーション力は社会で最も求められるスキルになりました。人事担当者が挙げるポイントとしてもコミュニケーションスキルの占める割合は年々高まっています。

さまざまなハラスメントに代表されるような人間関係のトラブルは、企業や団体の運営にとって大きな課題となっています。事業主はハラスメント対策の措置をとることが義務化され、今後もますますトラブルを回避できる人材へのニーズが高まっていくことは間違いありません。

上司や同僚・部下・取引先とのやり取りや意思の疎通がスムーズに行えるようになって、昇進や採用にも役立ちますし、面接の際には大きなアピールポイントにもなります。

つまり、心理カウンセリングスペシャリスト資格の取得は、あらゆる業界や業種から必要とされるスキルと知識を身に付けられて、今だからこそ取得を目指したい資格です。

心理カウンセリングスペシャリスト資格のメリット

  1. カウンセラーとしても、管理職・営業職など人と関わる業務にも役立つ
  2. 自分自身の不安や焦りを落ち着かせる助けにも
  3. 自宅プチ開業にも役立つ心理カウンセリングのスキルと知識
  4. ニーズが急上昇中!コミュニケーション能力の証明は就職活動や昇進にも役立つ

試験内容・日程・心理カウンセリングスペシャリスト資格試験の難易度などは?

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

心理カウンセリングスペシャリスト資格の試験内容・試験の日程・難易度など、資格取得に必要な情報をまとめました。

試験内容は?

心理カウンセリングスペシャリスト資格の試験は、在宅でいつでも受験できるWEB試験形式で受けることができます。

自宅でも外出先でも、空いた時間を利用して受験することができます。

試験日程は?

試験日程は、いつでも試験が受けられる随時受験形式です。

WEBでオンライン受験なので、試験結果もその場で確認できて試験結果の連絡を待つ必要もありません。

資格認定証は、試験合格後2~3週間で届きます。

試験・資格概要

資格名称 心理カウンセリングスペシャリスト資格
試験難易度 1 / 10
資格取得の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度試験の難易度
受験資格 認定教育機関(formie – フォーミー)のオンライン講座を受講し、心理学・心理カウンセリングに関するカリキュラムを修了。
試験日程 随時受験可。
オンライン講座からWeb申込みで、Web受験。
試験会場 在宅受験(Web試験)。
試験形式 オンラインで在宅受験。
Web試験のため、答案用紙の郵送等も不要。
受験料・受講料 分割 月々 3,850円×10回
一括払い 38,500円(税込)
*オンライン講座受講料・教材費・試験受験料・認定証・サポート費用込
■資格取り放題プラン:月額3,980円(初月980円/毎月1講座・formieの全ての資格が取得し放題/実質90%オフ相当)
合格発表 試験結果はWeb試験なのでその場で確認でき、試験結果を待つ必要がありません。
※不合格時の再受験料は1,500円
資格取得のための学習期間 認定教育機関(formie – フォーミー)のオンライン講座で1ヶ月程度。オンライン受講なので、スマホがあればいつでも勉強できて、スキマ時間を活用しやすい5分ずつの無理のないカリキュラム。
認定証 Web試験合格後、2~3週間で届く。
認定機関 一般社団法人 日本能力教育促進協会(JAFA)
履歴書への書き方 「日本能力教育促進協会認定 心理カウンセリングスペシャリスト資格」と履歴書に記載。
詳細・問合せ 公式サイト

心理カウンセリングスペシャリスト資格の取得におすすめの通信教育講座・オンライン講座

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

心理カウンセリングスペシャリスト資格の認定機関公式のオンライン講座です。

受講料・資格試験受験料・教材費・認定証・サポート費用込みで、資格試験にも受験期限はなく、忙しい方でも自分のペースで勉強できて、資格を取得することができます。

また、お得な資格取り放題プランを選択すると実質90%オフとお得な料金で資格取得を目指すことができます。

1スマホでWEB受講&WEB試験で資格取得

formie – フォーミーはスマホで勉強できて試験も受けられる通信教育講座です。スキマ時間を活かしたスキルアップができて人気です。お得な資格取り放題プランがおすすめです。
心理カウンセラー/formie
認定証・検定費用込み料38,500円
分割払い月々3,850円×10回
標準学習期間1ヶ月
資格取り放題プラン月額3,980円(初月980円/毎月1講座・formieの全ての資格が取得し放題/実質90%オフ相当)
運営formie – フォーミー
無料体験返金保証分割払可WEB教材在宅受験メールサポート転職サポート質問回数無制限

口コミ・レビュー

30代 女性

もうすぐ6歳になる息子の気持ちに寄り添えないことが多く、夫との関係が破たんしている自分にとって、夫婦関係や子供とのコミュニケーションに役立つスキルにならないかと思い受講しました。
子供が何を考えているのかを知りたかったのですが、読み進めていくうちに、自分の普段の態度や性格的なクセなども含めて関係の作り方を見つめなおすようになりました。 「自分ならどうするか」ではなく、「自分が相手の立場ならどうするか」を考えるという基本をはじめ学んだことを生かして、よい家庭環境を作っていきたいです。

20代 女性

就職をして新しい職場に馴染めずに鬱々としていたころがあり、服を選ぶのもおっくうで、化粧をするのも面倒くさくて、本当にあのころの自分は精神的にやられていたんだなあと今思い返します。
このテキストで学習したカウンセラーに出会えていたら、あの苦しかった状況も緩和されたかもしれないと思うくらいカウンセリングのことが理解できる内容でした。これからはこの知識を生かして人々の役に立ちたいです。

40代 男性

カウンセリングは高いコミニュケーションスキルが必要で、クライアントといかに信頼関係が結べるかが大切になって来ますが、今回の講座内には、具体的な形で会話の返答の仕方、どんな語り方をするべきかが明確に出ている為、即実践に利用できるコミニュケーションを知識として会得する事が出来ました。様々な理論や共感を伝えるスキルなどの学んだことを生かして、理解のあるいいカウンセラーになりたいと思います。
家でできる資格取得!在宅受験できるおすすめの資格一覧と難易度
在宅受験できる資格は働きながら取得を目指したり、家事育児など忙しいなか就転職を目指される方などが取得を目指すのにおすすめです。学習から試験・取得まで家でできるので自分のペースで進められるので、ぜひ活用してみてください。

心理カウンセリングスペシャリスト資格の取得・学習に必要な経費の合計は?

心理カウンセリングスペシャリスト資格の資格

心理カウンセリングスペシャリスト資格は、認定する日本能力教育促進協会の認定教育機関 formie – フォーミーのオンライン講座受講料、試験の受験料、認定証発行、またサポート費用までが一括の料金設定になっています。

追加料金もなく、WEB上のテキストはずっと閲覧可能で、事務の業務を実際に行いながらの復習もできるところも特長です。(※試験不合格時のみ再受験料1500円が必要です)

また、資格試験に受験期限もなく、自分のペースで勉強して受験し資格を取得することができます。

資格取得・学習への必要経費
資格名称 心理カウンセリングスペシャリスト資格
受験料・受講料 38,500円
必要経費総額 38,500円
  • オンライン講座受講料・教材費・試験受験料・認定証・サポート費用込
  • 実質90%オフ相当になる資格取り放題プランあり(初月980円・月額3,980円/毎月1講座・formieの全ての資格が取得し放題プラン)公式サイトで要チェック。

心理カウンセリングスペシャリスト資格に興味のある人がチェックしている心理・コミュニケーション系の資格・スキル

伝え方コミュニケーション検定 初級
外出せずに「おうち時間」を活かして履歴書に書けるコミュニケーション能力の資格が取れま…
アンガーカウンセラー
アンガーコントロールは仕事やプライベートでのコミュニケーション力を上げることができる…

どんな業界の職場でも大なり小なり、一番の悩みは人間関係です。職場内の人間関係、取引先との人間関係、接客スキル、様々な形での人間関係を円滑にするコミュニケーション系のスキル・資格は、どの業界のどの職場でも重宝されます。

また、新しい状況としてオンラインでのコミュニケーション機会が増えており、テレワークでの会議でのコミュニケーションに悩まれる方が増えており、コミュニケーション系のスキル・資格が活かせるシーンが急速に増加しています。

くわえて、家庭内での子育てのコミュニケーションや伝え方、夫婦関係・親子関係・親戚関係・ご近所さんとの関係に活かす方も多くいらっしゃって、「楽に生きる」助けにされています。

心理・コミュニケーション系の資格取得で必要な人材に!おすすめ一覧
心理・コミュニケーション系のスキルを身に付けた人材が求められている どんな業界のどんな職場でも、人間関係の悩みはつ...

シェアする